カッピング 効果の口コミにみる冷え改善の仕組みは?

140812-3

アトピー体質改善のため

 

 

浸出液が止まらないジュクジュクアトピーが一番大変なときに

カッピング(吸玉)を活用しました。

 

 

 

●もうひとつのアトピーブログの
アトピーへの吸玉効果ブログカテゴリーに まとめてます。

 

 

カッピング跡の恐怖写真もあるので閲覧ご注意です  →こちら

 

 

 

1年ほど 継続して施術院で吸い玉してもらった体験から

 

 

私の中でのアトピーへのカッピング対策は

本当に悪化した時のための応急処置の位置づけなんです。

 

 

吸玉は アトピー悪化時を 大幅に短縮するものであり、
ダイレクトに痒み対策できるもの。

 

 

特に グチュグチュ汁がとまらない浸出液時期
短縮効果は大きいと感じましたね。

 

 

 

アトピーのかゆみの原因となる
毒を直接ぐんぐん吸い出すデトックスのイメージ。

 

 

(水泡も出るけど 涙)

 

 

汁の時期は 本当にしんどいですからね。

 

 

一日も速く 液が乾くことを祈ってました(汗)

 

 

ただ 依存し過ぎるのは 良くないと感じるので
吸玉は 取り扱い注意な諸刃の剣です。

 

 

 

個人的には
 

 
浸出液が出始めて 汁がとまらなくなったら
吸玉治療での対策も視野に入れようと思ってます。

 

 

アトピーの湿疹や乾燥だけなら
カッピングは控えようと思っています。

 

 

 

吸玉 効果を ダイエット視点で考えてみると?

 

 

 

アトピー体質改善(というより今思えば悪化の応急処置的に)のために
カッピングを活用して思ったことです。

 

 

吸玉は ダイエットのための体質改善としても
エステで 体験できます。

 

 

アトピーであろうと ダイエットであろうと
体質改善の視点からカッピング活用を掘り下げてみると、、、

 

 

要は 「血流促進」なのです。

 

 

背中に吸玉のカップをあてて ぐいぐい吸引圧で
血流を促進します。

 

 

背中へのアプローチなのに
なぜか お腹が ものすごく鳴ります(爆)

 

 

そして カッピング後は、お腹が減る(笑)

 

 

内臓への間接的な刺激なのでしょうか。

 

 

お腹が減るのはダイエット目的ならば どうなの?って思いますね(笑)

 

 

、、と同時に
背中だけでなく からだ全体がぽかぽか温まります。

 

 

全身の血流が促進される実感がありました。

 

 

なので、血流促進ということは 結果的に 冷え対策にもなるのです。

 

 

 

アトピーの方は 大抵 冷え性なので
カッピングは ほんと いいことずくめなんですね。

 

 

 

カッピングはじめてすぐに効果を実感した理由
今となっては よくわかります^^

 

 

なので 一度は体験してみるのも良いと思います。

 

 

自宅でカッピング出来る吸玉カップの通販もありますが

 

 

効果の高そうな いいものは やはり ちょっと高価ですね~。

 

 

 

なので 私は はじめての時は 要領をつかむためにも
施術院など 人にしてもらうのがいいと思ってます。

 

 

 

ちょっと調べてみたら
鍼灸院で 吸玉治療を取り入れている所が多いです。

 

 

 

検索結果をあれこれみていたら

なんと ワンコイン500円の格安で 吸玉体験できる場所を発見♪

 

 

 

吸玉だけのメニューではありませんが、

 

こんな風に たくさんの方の施術をされているところでは

 

 

自分の体質をきいてみたり、効果のあるツボ(吸玉をあてる場所)

きけるので お得なんですよね。

 

 

 

ワンコインの格安カッピング体験の

→ 詳細はコチラ です。
 

 
 

エステメニューの一環として
何か肌に塗るかもしれないので

 

 

はじめに アトピーで 肌に塗るのはかぶれるかも
と一言 伝えておくと良いですね~。

 

 

  ↓●アトピー研究家そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 140922-8
  2. 150101-157
  3. 140919-2
  4. 140920-8
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ