アトピー 化粧 できない時に ハロウィン仮装を楽しむ方法

150101-118

ハロウィンの季節ですね。

 

 
お店の前など ハロウィンのオレンジのディスプレイは
見ているだけでワクワクします♪

 

 

超インドア ご近所ワンマイル生活の私は
イベント事にうといのですが、、、

 

 

イベントは楽しむが勝ちって思ってます。

 

 

普段ね
自分から積極的にイベント事に参加しないから

 

 

誘われたら これもご縁と
出来るだけイベント事にのるようにしてるつもり^^

 

 

それで ハロウィンといえば仮装イベントが盛り沢山ですね。

 

 

コスプレ楽しいですよね~。

 

 

衣装の力って大きくって、
ほんと 違う自分になれる♪

 

 

 

普段 引っ込み思案のアトピーの方ほど
なんか殻が破れるので 参加してほしいなあって思います。

 

 

 

、、、というのも 以前
 

 
ハロウィン仮装コスプレディスコに誘って頂いて
めちゃ楽しかったからです。

 

 

結構 顔とか 目立つトコロにアトピー出てた
氣がするけど、、、

 

 

そんなの吹っ飛ぶくらい  楽しい気分転換になりました。

 

 

イベントは賢く上手に活用しないとね♪

 

 

 

ま、ディスコで人口密度集中してる中
踊ってからだを動かすので

 

 

汗かいて アトピー痒かったですけど(笑)

 

 

 

自分からディスコ行けないので楽しかったです。

 

 

ちなみにクラブじゃなくて ディスコっていうのが
世代をあらわしてる(爆)

 

 

 

アトピーでメイクできない時に コスプレ度をぐっとあげる方法は?

 

 

 

軽いアトピーの方なら

 

 

意外と ハロウィンのゾンビメイクならば

 

 

ポイントメイクで血糊をつけたりするだけなので

 

 

アトピー肌への負担は少なそうです。

 

 

 

アトピーや敏感肌の場合、

 

 

凝ったフルメイクよりも

ポイントメイクで雰囲気が出る仮装に絞ったほうが得策かと。

 

 

 

なので はやり?のゾンビメイク 血糊メイクがお勧めです。

 

 

ゾンビらしく死人の顔色風に 全体ベースメイクで
白いドーランを塗るバージョンもありますが

 

 

ドーランは痒くなりそうで肌に悪そうなのでパスしてくださいね。

 

 

 

あとは 目の周りを黒く
 

 
クマをつくるようなアイメイク囲み目メイクで
黒縁をつくってつくりこむのがポイント。

 

 

 

赤い口紅(これも敏感肌用のもので)で 血糊や流血風を
描いたらOK。

 

 

方向は動画サイトで わかりやすく楽しいのがあります。

 

 

ハロウィン ゾンビ メイク方法などで検索すると出ますよ。

 

 

 

個々の肌の状態にもよるんだけど
 

 
イベントを思いっきり楽しむには

コスプレは本氣でやった方が なりきれて ふっきれるんですよ(笑)

 

 

 

やっぱり、遊びも本氣でしょ。

 

 

 

、、と 参加予定は無いんだけど (笑)

 

 

ハロウィン仮装メイクのサイトを見ていると

やっぱり 一番目がいくのは アイメイクかなと思います^^
 

 
 

なので 要領よく?アイメイクだけ 研究してみてください。

 

 

 

目の周りといえば、

 

 

一番 ゾンビっぽく変身できて

 

 

アトピー肌にも負担が少ない 簡単コスプレグッズは
 

 
→ コチラ の秘密兵器アイテム。

 

 

インパクトあるなぁ。

 

 

そして 怖いっ!でも 自分の顔で見てみたいかも(爆)

 

 

参加される方は 思いっきり満喫してきてくださいね。

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 141004-54
  2. 150101-88
  3. 140813-8
  4. 141004-54
  5. 150101-9
  6. 140929-6
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ