手荒れ 水泡 薬を使いたくない時の対策方法は?

150101-125

手荒れ あかぎれ 主婦湿疹、、

言い方は色々ですが 手の肌トラブル。

 

 

アトピーあると併発しやすいですよね。

 

 

大人アトピーは出ていなくても

 

 

子供の時にアトピー出てたり アレルギーだったり
敏感肌だった方は 主婦湿疹になりやすいそうです。

 

 

 

手は いちばん使う体の部分だし、
常に何かに触れているし

 

 

外氣の影響も大きいですし、

 

 

手荒れを取り囲む状況は過酷で

完璧に治すのは 正直 なかなか難しそうですよね。

 

 

 

私の場合ですが アトピー対策のために
冷えとり健康法を 2011年秋からはじめて

 
2015年の晩秋の今^^

 

 

いつもだったら 寒くなるに連れて
手アトピーは悪化しがちですが、

 
なんと 悪化せず すべすべです^^

 

 

特に手の甲側が 滑らか♪

 

 

手のひら側は まだ荒れやすく
色々生活が乱れたら 部分的にかさかさになります。

 

 

それでも パックリ割れは出なくなりました。

 

 

 

だけど 手は油断ならない部分です。

 

 

指の関節やシワがパックリ割れるのも痛くてつらいですが

 

 

痒い ジクジク湿ってる水泡もつらい!

 

 

 

水泡は中に液体が溜まっていて
それが破けてにじんでくるんです。

 

 

アトピーの浸出液が出ている状態にちょっと似てそう。

 

 

水泡の中の液が出てきた時って

浸出液のかさぶたが固まるのと同じで
動かしにくいんですよね(涙)

 

 

 

手荒れで 水泡時に ワセリンが痒い場合にも

 

 

 

それで 手の指先は
日常生活で しょっちゅう使う場所なので

塗り薬を塗っても すぐに取れてきます。

 

 

 

そもそも 私は何かを塗るのが苦手で
傷部分が痒くなってくるんです(汗)

 

 

 

ワセリンが良いと言われますが

ワセリンは 思いっきり肌にフタをする感じがあって

肌呼吸が上手く出来ない感覚で 超ニガテなんです。

 

 

しかも ワセリン痒くなるので
もしかしたら ワセリンアレルギーかもしれません(汗)

 

 

 

こんな私なので
手湿疹対策も 基本的に 冷えとり健康法の応用で

 

 

 

肌にとって氣もちいい(肌呼吸を妨げない)方法で対策してました。

 

 

中でも 超 便利だったのが → コチラ♪

 

 

 

指のあかぎれ部分など

部分的対策をしたい場合は 使わなくなった冷えとり靴下の
一部分を使ったり、

色々 応用できると思います。

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 150101-4
  2. 150101-16
  3. 141004-30
  4. 150101-16
  5. 140920-2
  6. 140918-8
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ