砂糖抜き 効果を持続させるなら おやつから?

150101-30

アトピー体質改善をきっかけに

2011年秋から 冷えとり健康法をはじめて、

 

 

いかに自分が冷えているか?思い知りました。

 

 
シルク下着や足湯 湯たんぽ 冷えとり靴下だけでは
限界を感じて、

 

 

やはり生活習慣のメインは食習慣ということで

砂糖 甘いものを辞めないと!と痛感しました。

 

 

私 アトピーの方に多いと言われる
甘いもの大好きっ子でした。
 

 
 
、、、というか もはや砂糖中毒レベルだったかと
思います。

 

 
ファミリーパックの 大袋チョコレートとか
平気で平らげてましたから 汗。

 

 

 

当然 甘いお菓子を食べると
アトピーが痒くなるのも知っていました。
 

 
だから 何度か砂糖断ちはチャレンジしてたのです。
 

 
 
だけど その度に何度も挫折してました。

 

 

なので 食べ物からも冷えをとって
砂糖抜きしよう と決心した時に

 

 

今までと同じ作戦だったら 挫折するから
違う作戦にしないと!と思ったのです。

 

 

 

おかげで今も砂糖断ち継続出来ていて
そんなにストレスも感じてません^^

 

 

 
逆に 砂糖断ち続けることで
ムダなストレスが かなり減って

 

 

冷えも改善し、肌の状態も変わってきて
大げさでなく 砂糖断ちで人生好転しはじめてます^^

 

 

正直 アトピーじゃなくても 砂糖断ち お勧めです。

 

 

 

 

砂糖 抜きの好転反応で過食体験もあります(汗)

 

 

 

反動で過食って ダイエットのリバウンドと似ていますよね。

 

 
ただの砂糖断ちの挫折ではなく
逆に 反動でもういいわ!と開き直り

 

 

より 砂糖依存症になって 甘いおやつを過食するという
笑えない体験もあります。

 

 

 
なので 砂糖断ちのゴールを自分の中で定義しなおしました。

 

 

砂糖断ちは完璧に成功させるというより

多少ゆるくなったとしても無理なく続けるようにする

 

 

というゴールです。

 

 

 

完璧にって思うと 少しの失敗(ほころび)から
もういいわ♪って ヤケになって過食するから、

 

 

多少 甘いものを食べることがあっても
そこでリセットせず、続けることにしたのです。

 

 
いかに続けることが出来るか?ですね。

 

 

 

そして 続けるなら
いかに無理をしてストレス溜めないようにするか?です。

 

 

 

いきなりスパっと甘いもの断ち出来る方もいるかと思いますが

私は 全然自信が無かったので

 
 

 

まずは 甘いお菓子対策として 慣らし運転から始めました。
 

 
 
詳しくは  → コチラ を覗いてみてくださいね。

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 140902-4
  2. 150101-40
  3. 140921-3
  4. 140810-6
  5. 140813-6
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ