おりものかぶれやすい方に 期間限定の朗報!

150101-49

そういえば 蚊が飛んでいるのを見ただけで痒くなります。

 

 
私 アトピーがあるからかどうかは不明ですが
かゆみに すっごく敏感で 痒いのは本当にイヤなのでしょうね(汗)

 

 
アトピーで痒みに慣れていて 免疫ある方ですが
それでも 痒いのはイヤです(笑)

 

 
反面 痒みや 肌の不快感を感じることは しょっちゅうあって

たぶん ありとあらゆる痒みを体験してるはず。。。

 

 
化粧品 ヘアケア剤 洗剤、などにも かぶれやすいんですよね。

 

 

ほんと 肌に直接触れるものには要注意です。

 

 

 

それで デリケートゾーンに触れるものにも
かぶれやすいし 合わないものが多いのです。

 

 
生理用ナプキンは 蒸れるし痒くて不快だし、、
市販品は ほとんどアウトですね。

 

 
なので 布ナプキン派です。

 

 

今は 市販の使い捨てナプキンでも
 

 
なるべくかぶれにくいナチュラル派に寄せた商品ラインナップがあるようですが
私が 痒いーーと悩んでる時期はありませんでした。

 

 
もう、布ナプキンに慣れたから いいかなと
市販のナチュラル系ナプキンは使ってません。

 

 
環境問題もありますが、使い捨てが便利なときもあるので
使い分けても良いかな とは 思っています。

 

 
それで ナプキンに隠れて 実は見落としやすい おりものシート

 

 
日常使いするため、ナプキンより 使用頻度高いですよね。

 

 

特に おりものが多い時には 痒くなってかぶれやすいです。

 

 
なので おりものシートも、ナプキン同様 布派ですね。

 

 
おりものシートは、

 

 
冷えとり健康法仕様で 陰部(肌)に直接触れる場所は
絹シルクのタイプを選んでます。

 

 
冷えとり靴下の重ね履きと同じ仕組で
シルク 綿 と 重ねられていて

 

 

天然素材の良い所を存分に引き出したシートで
安心して毎日 愛用してます^^

 

 

 
通気性が良くて とても快適なので
これからも 絹と綿が重ねられたシートを使う予定です。

 

 

 

氣になる オリモノのにおいや蒸れも軽減しましたよ

 

 

 
以前は 薬局やスーパーの店頭にある
おりものシートを使っていました。

 

 
おりものシートだと
生理用のナプキンのような厚みがないから

 

 

そこまで デリケートゾーンの不快感も氣にならなかったんです。

 

 
でも よく考えたら
 

 
おりものシートこそ 毎日使うものだから
影響が大きいし 大事だな、、と思って

 

 

天然素材のおりものシートを使ってみることにしたのです。

 

 

そうしたら やっぱり 肌への違和感が格段に違いました。

 

 
肌に触れた時に少し冷たくなる感じとか(絹のシートは冷たく感じません)

 

 

あと 肌に対してだけでなく

氣になっていた 匂いも 通気性が良くなったからか?氣にならなくなりました。

 

 

 

アトピー体質改善のために 冷えとり健康法を知って

その冷えとり通して 絹シルク下着の肌への優しさを実感してます。
 

 
 
そして もはや シルクが快適すぎて
以前の綿の下着インナーには戻れません(汗)

 

 
同じく おりものシートも
 

 
だんだん このシルクコットン以外のシートはありえない!と
思うようになりました。

 

 

 
快を知ると 不快だと からだがムズムズします。

 

 

 
それで この間 愛用している
 

 
冷えとり仕様のパンティライナー(おりものシート)が
期間限定で お得価格になっていたので  早速 お買い物です。
 

 
 
期間限定ですけど → コチラ に詳細あります♪

 

 

このお店 私の周りにも愛用者さん多いですね。 冷えとりガールさん達にも人気なんだろうなー^^

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 150101-49
  2. 150101-152
  3. 140916-5
  4. 140926-6
  5. 141004-32
  6. 141004-7
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ