アトピー 夏の悪化の汗に クーラー使わない対策

150101-91

最近 改めて アトピーって 生活習慣病だなぁと痛感してます。

 

 

もちろん 肌が薄いとか
肌のバリア機能が働きにくいなど 遺伝、先天的要素の部分もあります。

 

 
そういう敏感肌で何かと肌トラブルで症状が表面化しやすいって
分かった上で 生活習慣を変えていく

 

 

以前より ずいぶんアトピーが改善して
よい状態をキープ出来るようになってきました。

 

 
体質改善、

つまり身体を変えるには 生活習慣を変えることなんですね。

 

 

 

それで アトピー体質改善のために
 

 
冷えとり健康法で ずいぶん生活習慣が変わり
 

 
の大事さが よーく分かってきました。

 

 
自分の汗が 最高の美容液ってことも^^

 

 
なので 保湿は一切してません(というか保湿が苦手すぎる)

 

 
あ、たまに手アトピー 手のあかぎれのパックリ切れた部分に
タイツコウを塗ります。(だけど これは保湿という概念じゃないな)

 

 

 

で、汗の話。

 

 
冷えとりで 身体の循環力がアップして 汗の出が良くなりました。

 

 
それゆえに 自前の汗は美容液で
自前の汗で充分保湿出来てるって思っているのですが(乾燥肌やけど 爆)

 

 

 
夏は別!

 

 

汗っかきの私は 夏の汗はさすがに多すぎ!

 

 

そして ずぼらーなので 汗を拭き取るのを忘れると
すっごく 痒くなります。

 

 

 
しかも どうやら 肌に残る汗の成分が刺激になるのか

汗は水拭きで 拭かないと痒くなるのです(涙)

 

 
、、で。

 

 

湿疹の刺激の元になる この汗の量が増えるって事は
 

 
肌への刺激の機会が増えるってこと。

 

 
どうしようか? ちなみにクーラはー基本的に苦手。

 

 

暑い場所から部屋に入った瞬間のクーラーは好きだけど
 

 
クーラーかけっぱなしの部屋にいると

冷えに弱いので頭痛になります。

 

 

 
何より クーラーの空調で汗が乾くと めっちゃ痒くなります。

 

 
クーラーは 痒みの元になる乾燥肌を増長させますしね。

 

 
なので クーラは慎重に活用しなくては。←色々とメンドイ。

 

 

 

アトピー 夏 暑さ対策のポイントは?

 

 

 
というわけで 汗っかきの汗を何とかしたいけど
出来るだけクーラーは避けたい。

 

 
じゃあ アトピーの夏の暑さ 汗対策として
どうすればいいのかと言うと、、、

 

 

私がここで 文字で説明するよりも
使い方の写真を見るのがわかりやすい(笑)

 

 

私の場合
アトピー 夏の悪化の汗対策として

 

 
暑さ対策専門店を参考にして → こういう対策 で しのいでます。

 

 

 
全く同じものを使っているんじゃなくて
 

 
これ 買わなくても家にあるハンカチとかで出来るやん!と
 

 
専用保冷剤は スーパーで頂く小さい保冷剤で代用しています。

 

 

 

保冷剤が落ちてこないように工夫が必要だけど
基本 自宅で使ってるので問題なしです^^

 

 
良かったら 参考にしてみてくださいねー。

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 150101-144
  2. 150101-141
  3. 140918-9
  4. 140918-9
  5. 141004-7
  6. 140926-2
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ