アトピー 手湿疹で体質改善の効果がわかってきた

140919-6

アトピーあると 手湿疹が出やすいようです。
逆に 手湿疹が出やすい方は アトピー素因があるのでしょうね。

 

 

アトピー肌を応援するネットショップ通販を
運営しているのもあり

 

アトピーの方のブログや体験談を読む機会が多いです。

 

 

 

その際 手は やっぱりアトピー出やすい部分なのだなとか

 

 

手以外のアトピーは綺麗になっても 手は最後までアトピー残っていて
手だけ 指だけアトピーの方が結構いらっしゃるな、、と感じます。

 

 

 

私も 手にアトピーは 出やすいです。

 

 

学生の頃は 手湿疹というよりも ひび割れ あかぎれで
パックリ割れていました。

 

 

ひび割れの時は そんなに痒くなかったです。

 

 

 

2011年から アトピー体質改善きっかけに

冷えとり健康法をはじめて、
 

 

それ以来なんやかんやで 体質改善マニアみたいに
あれこれ試してます(けっこう楽しい^^)

 

 

 

で、手湿疹は 体質改善の進み具合が分かりやすいです。

 

 

あくまで個人的な体験ベースですが

特に 冷え 末端冷え症の影響は手指にモロに出ます。
 

 

 
なので 手指の肌の状態 主婦湿疹の具合は
体質改善具合 体調の モノサシ代わりにしています。

 

 

手先が冷えていて 血行が悪いと
とたんに手指が痒くなり 手湿疹が出ます。

 

 

さすがに からだづくりの一環で 健康投資をあれこれ試してるので
パックリ割れる あかぎれまで進行することは減りました。

 

 

そのため、やはり 気温が下がる 寒い冬には手湿疹が出やすいです。

 

 

 

冬は空気が乾燥していて 冷たい風が 乾燥を激化させるんですよねー。

 

 

逆に 気温が高く 汗をかきやすい夏は
 

 

手先の末端まで温かく 血流回復するようで

 

 

手指の主婦湿疹が 綺麗にすべすべになります。

 

 

 

手の肌の状態が快適だと
つい手の肌も敏感肌だったというのを忘れて

 

 

食器洗いの時に ゴム手袋をするのを忘れて 素手で洗ってます。
 

 

最近 この ゴム手袋を忘れてるってことに感激でした。

 

 

 

逆に 手に症状が出ている時は
それだけ とっても手が氣になっているという事なのでしょうね。
 

 

手指は寒い秋冬限定の アトピー症状みたいになってます。

 

 

アトピー全盛期は 季節関係なく 一年中 ずっと手が痒かったので
体質改善が進んでいるんですね。
 

 

 
体質改善の前は 一年中 絆創膏が手放せなかったです。

 

 

 

、、、とまぁ、私の場合 手湿疹は

体質改善が進んでいる具合を知るのに便利なのですが、
 

 

この間 夏だというのに 手湿疹の手荒れが急にひどくなりました。

 
理由は↓

手湿疹はストレスの影響大って事?

 

 

そうなんです。

 

 

あの、イッラーーーー!というストレス。

 

 

すぐ手に現れます。あ、私の場合ですよ。
 

 

メンタル的にも ストレスって血流悪くなるみたいだから
手先まで 温かい血が流れないのかも。。。

 

 

 

この 手湿疹悪化した時を振り返ると 強烈な ストレスだったんですよね。

 

 

理不尽だわ、なんでやねん!みたいな
出口 行きどころのないストレス状態で。
 

 

このストレスは もう スルーして落ち着いたんですけどね。

 

 

それに 手はやっぱり 掻きやすい つまり触りやすいですから、

暇な時に 何となく手を触っていると 痒みが強くなってきます。

 

 

そして 私は アトピーの痒みで集中できないのが
すごくイヤで苦手なので
 

 

手指湿疹の痒みが 氣になり、悪循環です。

 

 

 

手湿疹やあかぎれが目につくと 
無意識に触りまくって 悪化させるため

 

 

そういう時は → コチラで対策 です。

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 150101-10
  2. 150101-128
  3. 141001-2
  4. 140926-4
  5. 141004-30
  6. 150101-16
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ