冷えとり湿疹 アトピーじゃなくても出やすい場所は?

150101-152

 

↑実際の商談中の写真です^^手元は製造元メーカーさんの担当の女性^^

 

 
アトピー肌を応援する通販でのお取引でお世話になっている
製造元メーカー様と打ち合わせでした。

 

 
私の地元 大阪北摂 箕面、、地元の最寄り駅まで
わざわざ足を運んで頂き、感謝感謝です。

 

 
普段100%メールでのコミュニケーション中心ですが
やっぱり対面で会って お話することって大事やなって再認識。

 

 
対面だからこそ話せることって 一杯あるんですよねー。

 

 

 
新製品や商品の候補のサンプルにも
実際に触れて 確認することが出来ましたし

 

 

触ってその場で質問や意見交換ができますし。
 

 
 
商品関連以外にも 冷えとりや 怪しい健康談義?にも
話が飛び、時間の経過が早すぎました。

 

 

 
せっかくなので お会いする前にお客様にご協力いただき、

ご要望や改善点を事前にお聞きしていました。

 

 

 
私自身も 自社商品のヘビーユーザーですが
(というか、ヘビー級に使いたいものしか提案したくないですねー)

 

 

お客様の違う視点からの提案に 目からウロコが落ち
私自身 ものすごく勉強になりました。

 

 

 

それで 製造元メーカーの担当さんとの話で

 

 

元々アトピーじゃなくても
冷えとり健康法で 体質改善はじめたら 湿疹のめんげんって出やすいですよね。
 

 
 
しかも めんげん湿疹出やすい部分ってありますよねって話題が出ました。

 

 
あくまで 個人的な体感レベルですが、、実際 割りと聞きます。

 

 

「アトピー体質じゃないけど なぜか この部分の肌トラブルが出やすいです」と。

 

 

 

しかも湿疹の薬 ステロイドを塗りたくない所!?なのです。

 

 
どこか、ピンと来ますか?

 

 
冷え取り湿疹出やすい場所 = 毒出しが盛んな場所→ヒント上半身です。

 

 
答えは  乳首です。

 

 
荒れやすい 切れやすい 痒い!湿疹
 

 
汁(滲出液)が止まらなくなって ジュクジュクする、、などの

 

 

乳首の めんげん反応 多いのです。

 

 

 

もともと母乳を出す部分なので 排出器官なのでしょうね。

 

 

めんげん反応 毒出しが起こりやすいのも当然。。。

 

 

なので 乳首湿疹 アトピーじゃなくても お悩みの方も多いのです。

 

 

というか、乳首だけ肌トラブルだったら アトピーと 結びつかないですよね?

 

 
あ、乳首肌トラブル= アトピーと いう意味じゃないですよ。

 

 
なので 乳首対策、、すでに商品はありますが
 

 
さらに何とか対策出来るように サポート出来るものは?と考え中です。

 

 
デコルテ 胸周り、、乳首について
お客様のリクエストや改善点も多く頂いてますし^^

 

 
対策グッズの 実現に向かって 精進してゆきます。

 

 

 
それにしても 商品開発って楽しいなあ。

 

 

デザインの才能は 皆無なんですけど(涙) 企画(妄想?)は大好きです^^

 

 
お客様とも一緒に 商品開発してゆきたいですね!

 

 

何かカタチになってゆく過程を共有するのって素敵やわ♪

 

 
というわけで お氣軽にいつでも メッセージくださいね。 → コチラ
 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 141002-3
  2. 140922-8
  3. 140922-6
  4. 140812-2
  5. 150101-94
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ