アトピー ブラトップおすすめはキャミソール型?

150101-147

2012年の春頃から 持病のアトピーが
冷え取りによるめんげん(好転反応)で激悪化しました。

 

 
滲出液の汁が吹き出し、肌表面が溶けたゾンビみたいでした。

 

 
見た目の問題だけでなく 滲出液の時は色々とやっかいで、、
悩みが深かったです。

 

 
汁独特のニオイがきついし、
 

 
動かすたびに滲出液の固まりかけの かさぶたがピキッと割れて
汁が滲み出てきます(涙)

 
常に 肌がつっぱり続けていて 緊張しているのです。

 

 
表面が汁で湿気ていて 蒸れるし 下着や服にくっつくし
肌表面が ずる剥けで 皮が1枚無い状態なので
体温が上手く保持できず、冷えて寒いのです。

 

 
思わず掻いた時には ベトベトしますし。。。

 

 
ほんと あの汁時期をよく乗り越えることが出来たなぁと感じます。

 

 
精神的にもストレスが強い

この滲出液時期に強い味方になってくれたのは私の場合 下着でした。

 

 
下着は使い方(選び方)によっては まるで凶器?になる事があります。

 

 
なぜなら、 滲出液多めの場所とベタッとひっつくことがあり
貼り付いて そのまま瘡蓋のように固まって 剥がす時に瘡蓋ごと取れるからです。

 

 

やはり 滲出液部分は しっかり乾かないと治るのに時間がかかりました。

 

 

擦り傷が治癒する過程と同じですね(乾燥させること)

 

 

アトピーで乳首やデコルテ 胸周りの悪化があり
滲出液などで蒸れて 擦れて痛くて

 

 

今までのブラジャーが出来なくなりました。

 

 
ブラが肌に直接触れるのが痛くて
かぶりタイプの アトピー肌に優しいブラトップに総入れ替えしたのです。

 

 

 
アトピー肌に刺激が少ない 肌に優しい素材を試す中
 

 
重視したのは いかに滲出液に貼りつかないか?でした。

 

 
肌に優しいと言われる

綿100% コットン100でも貼りついて痛くて困っていたのです。

 

 

オーガニックコットンや 決めの細かいコットンの場合まだマシでしたが
やはり 乳首のただれの部分にくっつくのです(痛かったー)

 

 
そんな中 アトピー体質改善きっかけにはじめた冷えとり健康法で

 

 

絹シルク素材の通気性の良さを知り、シルクの下着に出会いました。

 

 
結果 綿の下着の時よりもずっと 滲出液の貼り付きが減り
 

 
肌の回復までの期間が短くなりました。

 

 
さらに これは個人的な体感ですが身体のコリが楽になりました。

 

 

そして これらの
自分のアトピーの身体で人体実験をしてあれこれ試した事が
 

 
今の アトピーの方用の 下着ショップの運営につながっています。

 

 

 

アトピー肩痒い時のブラジャーの選び方

 

 

 
アトピー悪化時ほど 下着と一体型になっているブラトップ
 

 
ブラキャミ型が 楽かと思います。

 

 

 
バストのホールド感は どうしてもブラジャーに比べてゆるくなりますが

 

 

気になる場合は まぁ 期間限定と思って 我慢でしょうね。。。

 

 
下着の上からブラをする対策方法もありますが
 

 
締め付けという意味では ブラトップの方が楽です。

 

 

 
それで 細かい話ですが
 

 
ブラトップを選ぶ時は
 

 
悪化している時ほどタンクトップ型の方が良さそうです。

 

 
理由は、、、肩紐問題です。

 

 

キャミソールは肩紐が細く 紐が腕側に下がってくる事があります。

 

 

 

それに 肩紐の長さ調節のためのアジャスターが付いている場合が多く
 

 
このアジャスターが擦れて痒くなることがあります。

 

 

 
要は キャミのほうが肌ストレスにつながる要素が多いのです。

 

 
タンクトップは肩紐がキャミソール型に比べて
太くて安定感が有ります。

 

 
その分 余計なストレスを感じなくて済みますよ^^

 

 

 
もちろん体型や好みによっても
肩紐のストレス具合は個人差があるかと思いますが。。。

 

 

 
実際 個人的に 一番お世話になったのが
→ このシルク100%のブラトップ でした(タンクトップです)

 

 

よかったら 参考になさって下さい。

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 140928-3
  2. 140914-5
  3. 150101-148
  4. 140926-6
  5. 141004-7
  6. 150101-44
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ