アトピーでの入院ではないけど 手術時の御守りがわりに良かったもの

150101-107

この梅雨から夏にかけて、
 

 
例年よりも厳しい 湿気の高い日が続いたからか、
 

 
アトピー以外でも体調不良が続いているお客様の話を聞くことが
結構ありました。

 

 

 

湿度が高いと蒸し暑くて、だるいですし、
夏バテや熱中症の確率も上がりますし、

 

 
私も、梅雨から夏にかけて 体調がずっと低空飛行でした。

 

 

7月末から いきなり顔アトピー首アトピーのめんげん(悪化)が出るし、
お腹と背中、足に 汗疹が出るし、、、で

 

 

 
冷えとりで体質改善が進んでも、
私の場合は、症状が肌トラブルに集中しやすいようです。

 

 
それで、普段からメール下さっているお客様の話を聞いていると、

体調不良から 入院したというお声が 続いていました。

 

 

 

2011年から運営しているアトピー肌を応援する通販には、
 

 
当然 アトピーのお客様が多いのですが

 

 
入院の理由は、アトピーではなく慢性症状だったり、
急性疾患だったりです。

 

 

入院先の病室では、やはりどうしてもプライベートスペースに限りがありますし、
 

 
基本的に 病院のペースに合わせなければいけない集団生活なので、
精神的な余裕も無くなりますし、ストレスだらけですよね。。。

 

 
個人的に 大人になってからの入院体験はありませんが、
 

 
家族の入院の見舞いで、少しの間、病室に居るだけでも
 

 
集団生活が本当に苦手な私は、胸が苦しくなります(汗)

 

 
その入院先の病院で 商品を効果的に活用頂いているようで、

 

 
入院先の病室でのストレス緩和に
少しでもお役立て頂けて本当に良かった、、と感じました。

 

 
商品のことを書かれていたからだけでなく、

 

 

アトピーで入院されたお客様ではありませんが、
 

 
入院全般で とても参考になるメール内容だったので、
許可を頂いて、掲載致しますね。

 

 

 

メールを送ってくださったのは、

アトピーの方向けの通販の前の

 

 
パーソナルカラー診断をしていた時から何度も長期間、

 

 
ご家族ぐるみでリピート頂いてたり、

 

家が大阪同士だったり、自営業だったり

 

何かと共通していることの多いお客様のため、

 

 

いつも見守ってくださっているかのような^^
自然と笑顔になるメッセージを下さるお客様(Nさま)です。

 

 

 
お客様 Nさまからのメール ここから

***************************************************

 

 

そらさん、こんにちは。

 

 
実は、先月末に左膝の手術をしまして、只今自宅にてリハビリ中です。
(とはいえ買い物などウロウロしてますが…)

 

 
ストレッチのブログは納得ですね。
私はお風呂上がりにストレッチする習慣なんて無いし!わからない事だらけw

 

 

●そうそう、入院中に、シルクの凄さを体験し
それを報告したくてメールしてるんでした。
 

 
 
いつものショーツ2枚を重ねばきして、気が付けば
 

 
手術前日、当日、翌朝まで延べ3日間履いたまんまでした(苦笑)

 

 

 
驚くことに、なんの違和感もなく、
リラックスしてたし、手術時の御守りがわりでした。

 

 
何で履き続けてるのに、あんなに肌がサラサラなんでしょうか。

 

 

 

今更ながら、そらさんとお知り合いで良かったぁ~と思いましたよ。

 

 
体温調整に、タンクトップ、
Tシャツ、
ストール、

 

 
乾燥対策にアイマスク、

マスク、

枕カバー
 

 
シルクブラジャー 
 

 
☆オールシルク☆でした^^

 

 

入院時のプレゼントにシルク製品はオススメだね~(まぁ相手にもよるけど…)

 

 

 
今後は、膝の筋肉をつけるべく頑張ります。

 

 
そしてこれまでの様に
ガサツに、横着な動きをしない。まずはゆっくり歩き

 

 

斜めの無理な動き、ねじり動作はしない!こんな事を考えてます。

 

 
ではまた
新商品(旧商品も)楽しみにしておりますよ^_^

 

 
大阪府 NHさま

 

 

***************************************************

 

 

 

アトピーで乾燥がひどい時の対策にも使えそうですね

 

 

 
Nさま 退院後で まだ大変な時期にも関わらず、
いつもながら あたたかなメッセージを本当にありがとうございます。

 

 

 

ブログでのお返事は、遅くなりましたが、退院おめでとうございます。

 

 

 

別メールに 入院中のストレスのことを書かれていて、
あぁ、本当にこれは気になるだろうなあ、しんどいだろうなぁと感じました。

 

 

 

他人の気配や物音ひとつとっても、何かと気になるでしょうし、
神経すり減りそうだなぁと。

 

 
また、たくさんの絹シルクアイテムを
病室に持ち込まれてのご愛用、本当に嬉しいです。

 

 
他のお客様からのメールを読ませてもらっていても、

 

 

やはり 体調が悪かったり、体力や精神力が落ちている時ほど、
シルクのリラックス具合の体感は、より分かりやすくなるようです。

 

 
私は中でもシルクパジャマが分かりやすいのですが、
 

 
リラックス感や安心感が 段違いなんですよね。

 

 

 

いつものショーツ2枚を重ねばきして、気が付けば
 

 
手術前日、当日、翌朝まで延べ3日間履いたまんまでした(苦笑)
 

 
驚くことに、なんの違和感もなく、
 

 
>リラックスしてたし、手術時の御守りがわりでした。

 

 
>何で履き続けてるのに、あんなに肌がサラサラなんでしょうか。

 

 

今更ながら、そらさんとお知り合いで良かったぁ~と思いましたよ。

 

 

 

ショーツ(パンツ)の通気性の楽さ、、、良かったです^^。

 

 
手術などで やむを得ず数日使い続ける時も
シルクなら ムレや臭いなど比較的 気にならずに済むこと、、、

 

 

実体験からの貴重なご報告、有難いです。

 

 

 

体温調整に、タンクトップ、
 

 
Tシャツ、
ストール、

 

 
>乾燥対策にアイマスク、
 

 
>マスク、

>枕カバー
 

 
>シルクブラジャー 

 

 

☆オールシルク☆でした^^

 

 

 

>入院時のプレゼントにシルク製品はオススメだね~(まぁ相手にもよるけど…)

 
 

 
Nさまからのメールを拝見し、

 

 

家族が入院していた時に
色んなシルクグッズを持っていったことを思い出しました。

 

 

 

パジャマや下着 服中心でしたが、

 

 

温度調整や 肌の露出部分の乾燥対策に
シルク小物も持っていけば良かったなぁと思っています。

 

 

 
それに、入院中は 空調の温度変化に敏感になりますしね。

 

 

 

アトピーあると敏感肌で 乾燥にも敏感になるでしょうから、
空調が直接肌にあたらないように防御できますし^^

 

 
まさに お守りアイテム お守り代わりですね^^

 

 

 

私も 自分の入院の持ち物として(特に 枕カバーは気付いてませんでした)
家族や身近な人の入院の時の 参考にさせてもらうつもりです。

 

 

 

というわけで、入院の際は このブログ記事を読み直します。

 

 

 
また 改めて たくさんの種類の商品をご購入下さり、
本当にありがとうございます。

 

 

 

何かの際の駆け込み寺、セーフティネット的な存在としても
 

 
お役立て頂けるよう 良いものをご紹介出来るよう、

 

 

これからも奔走しますのでよろしくお願い致します。

 

 

 
Nさま どうぞお膝お大事に、ご自愛なさってくださいね。

 
そら

 

 

  ↓●アトピー研究家そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 140918-9
  2. 141004-30
  3. 150101-92
  4. 141004-58
  5. 140926-6
  6. 150101-56
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ