アトピー専門肌着の店長おすすめ!損をしない選び方の順番

170115-6

アトピー体験を通して、
2011年から アトピー肌を応援する下着ショップを運営しています。

 

 
アトピー体質の自分を振り返っても、
アトピーのお客様との話でも思うのが、

「アトピーって お金かかるよね」という事。

 

 
アトピーあると 治療代以外にも何かとお金がかかると思います。

 

 
直接肌に触れる 下着や服
石鹸やシャンプーや化粧品 保湿関連、

 

体質改善アイテム 冷え取りグッズなど。

 

 

 

添加物の少ない食べ物だけでなく、
身の回りの日用品も 肌にやさしい質の良いものを選ぶでしょうし、

 

 

民間療法などで 他にも何かと出費が増える傾向です。

 

 
しかも、良いものを知ったら
もとに戻せなくなるんですよね。快適すぎて(汗)

 

 

 

健康に対してお金を払うことは
未来の投資になると思っているので良いのですが・・
 

 
それでも、気もちよく お金を循環させるために
優先順位を決めて納得する順番でお金を使うように作戦を練る必要があります。

 

 

 

 

それで、シルク下着や 冷えとりを考えた時に

 

 
どういう順番で 下着を揃えていけば より損をしないか?

また、費用対効果が高いか?

 

 

アトピー下着や服 着るものへのこだわりから考えてみました。

 

 

 

アトピー症状や アトピーをどう捉えているか?によって
個人差がありますが、

 

 

だいたい以下の順番に考えるとポイントを押さえることが出来て、
 

 
失敗や無駄を防げますよ。

 

 
優先順位にそって  大まかに 5段階で並べてみました。

 

 
私自身 冷えとり健康法を通して
絹シルク素材でアトピー肌ストレスが減ったため、

 

 
原則として、運営ショップの絹シルク素材の 下着(服)を
大前提にして、話を進めますね。

 

 

 

【1】アトピー 下着は かぶれている痒い場所が最優先!

 

 
まず一番に 今のアトピーの痛い痒い状態を緩和させるために

 

 

「アトピーの出ている(痛い)部分」
直接触れる下着から手に入れるのが良いです。

 

 
下着という言葉にとらわれず、

 

 

アトピー部位を覆うもの(布)

カバー(保護)する包帯のイメージで考えて下さい。

 

 

 
例えば、

 

 

胸や乳首アトピー→ブラジャー キャミソール、タンクトップ。

 

 

ひざや太もも →スパッツ。

 

 

足首 足の甲 → 靴下

 

 

お腹→ 腹巻き

 

 

肩 ひじ → フレンチ袖 半袖 長袖

 

 

手のひらや腕 → アームカバー。手袋。

 

 

首 →ネックカバーや スカーフ ストール類。

 

 

顔 → マスク

 

 
目先のしんどさを まずは ゆるめて
アトピーによるコリ こわばりを楽にしてあげてくださいね。

 

 

 

 

【2】陰部アトピー出てなくてもショーツは押さえておきたい

 

 

 
【1】で、アトピー部分の保護目的のシルクを活用して、
絹がお肌に合うなら、

 

 

次は どんな方にでもお勧めの ショーツです。

 

 
ショーツはVライン、陰部や鼠径部アトピーの方に以外にも
すべての方に(アトピーじゃなくても)活用していただきたいインナーです。

 

 

陰部は 排毒器官だからです。

 

 

粘膜なので 経皮吸収力も高い場所だからです。

 

 

 

もちろん個人差がありますが
婦人科系の症状や 不快感が軽減したというお声も頂いています。

 

 
特に PMSや生理前 生理痛の重い方に 喜ばれているようです^^

 

 
粘膜に直接触れる場所であるショーツは とても大事なのです。

 

 

 
毎日快適に活用するだけで、デトックスにつながれば
楽で嬉しいですね♪

 

 

 
定期的に毎月購入されているお客様もいらっしゃり
プレゼント用としても便利だそうです。

 

 

リピーター様 ナンバーワンの人気下着の

スタンダードショーツは コチラ

 

 

 

●鼠径部Vライン湿疹などで、ショーツのゴムの擦れが気になる場合、

 

 

また 接触性皮膚炎を起こしやすい方には
→ コチラのボクサーショーツを おすすめします。

 

 

 

【3】アトピー 体質改善に下着を活用したい時はコレ

 

 

 
アトピーのお客様の話をお聞きすると、

 

 

アトピーが出ている部分に直接触れる下着を

シルクに変えるだけで、

 

 

軽度のアトピーは 緩和される場合があるようです。

 

 
さらに アトピー体質改善のステップに進みたい場合は、

 

 
冷えとり健康法の 頭寒足熱を参考にして

 

 

冷え取りセオリーに添う
下半身を温める 重ね着のための下着として活用出来ます。

 

 
具体的には、絹シルクのスパッツ類です。

 

 
アトピー体質の原因のひとつに 血流の悪さから来る
冷えが あります。

 

 
冷えは万病の元と言われ アトピーの方は大抵 冷えています。

 

 
詳しくは 冷えとり健康法の本を読んでいただきたいのですが
下半身を温めることで 血流促進します。

 

 

 

冷え性の方や 滲出液が止まらない時期に多いのですが、

 

 
寒気が止まらない時は、

上半身よりも 下半身を集中的に温める方が冷え解消に効果的です。

 

 

 

下半身を温めるスパッツは 1枚あるだけで 全然違います。

(シルクは薄手素材なのに、とてもパワフルです)

 

 
絹スパッツ丈は、
頻度の高いボトム(スカートやパンツなど)に応じてサイズを決めてください。

 

 

商品選びが面倒だったら、
シルクはじめてセットがセット化されているので便利です。
 

(少しお得ですし^^)

 

 

スカート派の下着には、

→ こちらのシルクスパッツ5分丈

 

 

●パンツ派の下着には、

→ こちらのシルクスパッツ7分丈

 

 

 

【4】アトピーシルク肌着の効果を高める方法は?

 

 

 
次は しっかり寝れるように パジャマです。

 

 

 

全身アトピーで
肌がずるむけのゾンビアトピー状態の時に実感したのですが

 

 

アトピーの(アトピーだけでなく他の病気でも同じと思っています)回復力のポイントは

 

 

いかに しっかり寝れるか?なのです。

 

 

 

痒すぎて痛すぎて眠れない状態から

寝れるようになってきてから肌の回復力がぐんと上がりました。

 

 
からだは、睡眠時に 疲労回復して 肌をつくっています。

 

 
なので  いかに からだの回復力をサポートするかがポイントなのですが
それを効率的に高めるのが 睡眠なのです。

 

 
そのため 睡眠環境を整えることは回復の近道になります。

 

 

 

 

と言っても、アトピー症状がキツイ時は、

 

 

痒くて 全身が火照って 布団の中に入ると
さらにかゆみが増して不眠症になりがち。。。

 

 
だからこそ、睡眠環境グッズからの
サポートを借りて欲しいと思います。

 

 

 

睡眠環境のうち いちばん肌に近いのが着るものです。

 

 
シーツや布団も シルクで揃えることができたら最高ですが
なかなか、、高価です。

 

 
なので、まずは
シーツよりも 肌に近いパジャマからです。

 

 

 

パジャマは 就寝時 専用にデザインされている服です。

 

 

 

私は シルク肌着で寝ていたらいいかな?と
シルク下着+ その辺の天然素材のTシャツ+ 短パンなどで寝ていました。

 

 
だけど シルクパジャマに替えてみたら、
軽さや 疲れの取れ方の違いに驚きました。

 

 

軽くて服を着ている感覚があまり無く、
かゆみ痛みがやわらぎ ずっと寝やすくなり、リラックス時間が増えました。

 

 
逆に 起床しても
パジャマを脱ぎたくなくなってしまいましたが、、、(笑)

 

 

 

このパジャマは 昼間お仕事などで

 

 
ストレスがたまりがちの方こそ、はやめに手に入れて

毎日の生活に取り入れて欲しいと思っています。

 

 

 

シルクパジャマと 普通のパジャマの違いは
ストレスが増える入院時に実感されるという お客様のお声が多かったです。

 

 

アトピー肌に優しい1番人気のパジャマは?

→ こちらの前開きシルクパジャマです

 

 

 

【5】アトピー肌に優しい下着の後に活用したい便利品

 

 
最後に、、これは 自然と求めるようになってくるようですが、
シルクの服(Tシャツやカットソー)などです。

 

 

 

 
シルク下着の心地よさに目覚めたら

 

 
自然に下着の上に着る服も
シルクや天然素材の通気性の良い物を着たくなります。

 

 
これは 冷えとりされている方は 実感されていると思います。

 

 
冷えすぎていて 冷えに対して 感覚がマヒしていたのが
正常に戻ってきた証です。

 

 
より本来の 野生?の感覚が戻ってきて、

 

 
服もシルクが心地よいなぁと感じ始めたら
 

 
体質改善が 1歩進んだという事なのです^^

 

 
何だか、化繊の通気性の悪さが不快になってくるのです。

 

 

今までは気にならなかったのに、、、です。

 

 
全身アトピーを体験すると、
身体のセンサーが敏感になるのかも。

 

 

特に 顔アトピー 首アトピーなど

 

 
からだの上部に ほてりや赤みがあって

のぼせてしんどい方にも シルクの軽さ 通気性の良さで

 

 
ほてり 熱感が 楽になります。

 

 

 

シルクは軽いので、
肩こり首こり(←首アトピーの原因)が出やすい方にもお勧めです。

 

 
はじめて 服をお試しする場合は 着脱しやすく
温度調整もしやすい前開きの服、

 

 

カーディガンから 入られる方が多いです^^

 

 

 

実は、弊社の通販では、
シルク下着より 服のほうが コストパフォーマンスが良いです^^

 

 
服と下着の値段が そんなに変わらなかったり(汗)

 

 
個人的には、質と値段を考えた時に
 

 
長い目で見たら 健康投資という意味でも
そんなに高価とは思いません。

 

 
そして、結果的に
長くご愛用頂くほどお得に感じられると思います。

 

 

アトピーでシルク服はじめての方にお勧め服は

→ こちらが1番人気でロングセラー定番品です。

 

 

 
以上、アトピーの多く方にあてはまるであろう優先順位の
おすすめ順でした。

 

 
やはり 肌に直接触れる部分からが鉄則なので

 

 

全部 一気に絹アイテムを
揃えることができるのが理想ですが、

 

 

実際は 順番に試しながら少しずつ、、という方がほとんどだと思います。

 

 

 

そのため 今回は シルク以外にも出費の多い
(または使うお金がある程度限られている)アトピーの方にむけて
 

 
大事なお金を効果的に活用するために 順番を 書いてみました。

 

 

 

【1】の まずは アトピーが出ている部分 痛い痒いなど氣になる部分
直接触れるアイテムからシルクを活用して

少しでも 今の状態から楽になっていただきたいです。

 

 

 

「今の私は ここだな」とご自身のアトピー状態に 照らしあわせて
参考にしてみてくださいね。

 

 

 

その上で 大切なお金を 効率的に活用して順番に揃えつつ、
 

 
駆け込み寺的に
ここの 絹騎士の通販を心に置いて頂ければ幸せです^^

 

 

 

ここまで書いておきながら、、ですが

上記に書いた順番は 割りと男性的な買い物の仕方なんです。

 

 

 

(弊社のお客様は90%以上 女性なのに、、汗)

 

 

 

男性的な買い物の仕方というのは、
思考で理性的に 効率的な順で買い物する方法です。

 

 

 

なので ここに書いた 順番にとらわれすぎず

 

 
「なんだかピンときた! 」

「理由?わからないけど欲しい~♪呼ばれてる気がした」みたいに

 

 
感覚を優先させる 女性的な買い物スタイルで

 

 
とにかくピンときたものから揃えるというのも

もちろん素敵だと思います。

 

 

 

ご自身が いい感じ♪と幸せを感じるのなら順番は何でもいいのです^^

 

 
では、痒いところに手が届く商品を(アトピーだけに^^)
いつでもお届け出来るように

 

 
私自身も いろんなもの いろんなことに 自分の身体で
下着や服をあれこれ試してみて、

 

 

これはアトピーの方に良い!と感じるものを提案していきますね。

 

 

 
取り扱い下着や服などのアイテムのご感想や

 

 

ここに無いけど こんなの欲しいというご要望(下着や服以外でも)
など 生のお声が一番のパワーの源です^^

 

 

小さなことと思わず いつでも遠慮無くご連絡くださいね。

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 150101-96
  2. 140918-9
  3. 141002-3
  4. 141001-2
  5. 150101-104
  6. 140926-7
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ