アトピーに効果的と言われる瀉血をしない理由

アトピー悪化時の改善対策として
吸い玉 カッピング をすることはあるけど、

カッピングと セットのように認識されている
瀉血(血抜き)は しません。

 

瀉血というのは、
肌に針を刺して、穴をあけて
その部分を覆うように カッピングのカップで
真空圧で吸引するものです。

 

肌に穴が開いてる上に(ランセットなどの針で
たいてい数か所刺します)
吸引するから 血がカップの中に吸いだされます。

 

お血を 直接 吸いだすので
とくに痒みには 即効性があって、
肌の回復も早いと言われる。

 

でも さすがに 瀉血には
手を出さないようにしてる。

 

だって、やっぱり
血を抜くって 身体にとって
不自然だと思うから。

 

正直、
瀉血というものを知った時に
ちょっと ひいてしまった、というのもある。

血の写真画像が、、、こわくてね。

(自分の ものすごくリアルな 吸い玉の画像も

かなり強烈だと思うけども、、)

 

カッピングで 私なりに 十分 効果を感じてるから
瀉血したら さらに
回復がはやまるんだろうなぁって思う。

 

とくにめんげん 好転反応、
毒出し期間を短縮したい人にとっては
瀉血は、夢のような方法やろうね。

 

滲出液出まくりの 汁時期とかね、
肌がぼわーーーって むくんでて
奥に水分がたまっているように感じるときは
きっと 血 以外にもいろんな余計な(肌にとって負担で不要な)水分が
吸引されるから。

 

実際、
カッピング自体も 実は 身体に負担かけてる
実感があるんよなぁ。

 

さらに 血を抜くって
ひいてしまう。。。

 

でも アトピーの猛烈なかゆみや つらさ、
肌の不快感は ほんとうに よくわかるから、

これで 少しでもマシになるのならって
瀉血に手を出す氣もちは めっちゃわかるねん。。。

 

即効性あるだろうしね。

 

だけど 「瀉血さえすれば大丈夫やから」とか
「いざとなったら 最終兵器の 瀉血をしよう」って

 

肝心の 根っこの 食べ物などの
生活習慣が めちゃくちゃに なりそうやもん。

↑こんな風になったら 本末転倒やしね。

 

なんのために 砂糖断ちしたのか わからなくなる。

 

私は
一時的なものじゃなくて
根っこから 数十年後を見越して
健康を土台からつくりたいのだ。

 

瀉血、、は キケン。

私みたいなヘタレで 依存的な性格の場合は特に。

 

しかも、かなり ハマる 危険な性格やからなぁ。

瀉血にはまって 血を抜きまくって
貧血になって フラフラになるやろうね、私の場合。

 

って 私の動物的?本能が キケンと言ってるので
瀉血には手を出しません。

 

 

 

 

アトピー関連ブログ記事 引っ越します。

このブログ

アトピーだけでなく
健康情報中心のコラムブログに改造予定です。
 

 
そのため
マニアック?なアトピー記事は
コチラ(クリック)の アトピー専門ブログに移動予定です。
 

 
このブログの人気記事も さらに詳しくリライトして
掲載予定なので
 
よろしければ リンク先のアトピー専門ブログ 
お立ち寄りください。
 

 
このブログは
タイトルも変更するため 
今までの検索では 表示されなくなります。
 

 
お氣に入りに追加いただけると
スムーズです^^

 

よろしくお願いいたします。

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 140913-4
  2. 141004-25
  3. 150101-32
  4. 140914-5
  5. 140812-1
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ