アトピーの原因 水毒 改善のツボって?

140913-2

アトピー体質改善のために冷えとりをはじめて

改めて 自分の冷え性に氣づきました。

 

 

冷え性の視点から いろんな改善策を見つけて
吸い玉カッピングに出会い、

 

カッピングで お血や カップにたまる水泡液から
腎臓や肝臓がお疲れで
 

 

からだに不要な血や水分が溜まっていることが判明。

 
 

 

カッピングって お血や
丸い色素反応 水泡液などを
リアルに自分の目で見れるから納得度が高いのです。
 

 

それに なかなか面白く興味深い^^
 

 

エステではなく治療目的で
なかなかハードに施術してくれるので結構痛いんですけどね(汗)
 

 

※ちなみに アトピーとカッピングの全記録は
コチラのアトピーブログの吸い玉カテゴリーにあります。
 

 

個人的な体験ですが
特に 脱ステ中などの 滲出液時期に 一番 効果的と感じてます(吸い玉)

 

 

、、で その吸い玉を繰り返し行っているうちに
私は からだの水はけが悪く
 

 
吸い玉でアトピーの痒い部分から、
汁(水泡液たまに血が混じる)が 吸いだされます。
 

 
これは、お血や 不要な水分が
からだに溜まっているからだそうです。
 

 
この不要な水がアトピーの痒みの原因。
 

 
どおりで、
汗を通して 水分を排出できる夏の方が肌の調子がいいはずです。
 

 
秋冬の 汗をかかない時期は より対策が必要です。
 

 
、、で この 不要な水分について調べていて
これは 水毒 といわれる状態らしいです。
 

 
 

アトピーの原因 水毒 解消のツボは?

 
 

 
あくまでも、私の場合なのですが

アトピー原因 候補NO1の水毒。
 

 
確かに 滲出液なんて、
じゅくじゅく状態でまさに水みたいです。
 

 
この水毒の原因を しつこく調べていて、
色々わかったのですが(この件はまた、おいおい)
 

 
ひとまず 私の大好きな ツボがあるじゃないか!
 

 
ということで、今後の研究のためにも

ここに メモしておきます(笑)

 

 

水毒解消に効果的なのは 足裏の湧泉(ゆうせん)というツボ。
 

 
まぁまぁ有名なツボです。

 
 

 

そういえば この湧泉(ゆうせん)
以前 吸い玉してもらったことがあります。
 

 
全身のむくみに効果的らしいです。

 

 

愛用しているコチラで調べてみると
 

 
足もみ(官足法)では、
副腎 または 腎臓の反射区です。
 

 
 
副腎は ステロイドも
副腎皮質ホルモンと言いますし、
 

 
アトピーとは関連深い器官です。

 

 
実際に ぐいっと押してみると じわっと痛いです。。。
 

 
また 水毒は 腎臓と関連が深いので
腎臓についても 引き続き 探求していく予定です。
 

 
痛い 湧泉(ゆうせん)を 押しながら(爆)探究。
 

 
 

このツボ、
確か 砂糖をやめる前は もっと 痛かったのです。

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 140924-3
  2. 141004-4
  3. 141004-49
  4. 140924-3
  5. 140801-1
  6. 140903-2
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ