アトピー 糖質制限を冷えとり効果高めるために参考にしたら?

140913-4

アトピー体質改善のために 冷えとり健康法はじめたら
いかに 自分が 冷えているか?実感しました。

 

 

靴下重ねてはいてみて 改めて 氣づきましたよ。

 

 

今までは 冷えすぎてて
冷えている ってからだの感覚がマヒしていたんですね(涙)
 

 

 

たまたま アトピーを通して
冷えのサインに氣づくことができたけど
あのまま冷やし続けていたら いったいどうなっていたのやら?
 

 

考えてみるとちょっと怖いです。

 

 

冷えの原因はアトピーの原因とリンクしてます

 
 

 

何で こんなに
私は冷え症になってしまったのだろう?って考えてみました。
 

 

 

冷えの原因をあれこれ調べてみると
やっぱり 私の原因1位は 砂糖(糖質)の摂りすぎです。
 

 

 

実際 冷え取りはじめて

冷えとりで靴下や 半身浴などで 物理的に

温め続けるだけじゃ 体質改善には追い付かないだろう
実感していました。
 

 

 

だって からだの芯から冷えていたから。

 
 

 

いくら 冷えとりで 毒素排出力が高まるからといって
毒である砂糖を摂り続けていたら
効率悪すぎますしね(汗)
 

 

 

冷えとりの本には 進藤幸恵さんが
氣にせず 甘いものも食べることがあります
というニュアンスのことを書かれていましたが、、、
 

 

 

いや それでも

私のように毎日間食で甘いものはやっぱりNGだろうと思いました。
 

 

 

、、というわけで アトピー体質改善のために
砂糖断ちを決意。
 

 

 

 

砂糖断ちといえば?糖尿病の方はどうしてるのだろう?と調べてみました。

 
 

 

糖尿病の方は 当たり前ですが
砂糖断ちの大先輩のはず、、と思い立ち調べてみました。
 

 

 

コチラ の方法も活用しながらです。
 

 

そうしたら
アトピーで有名な京都高雄病院の江部先生が
こういう本を書かれてました。

 

 

なので アトピー対策

そしてアトピーの根っこの冷え改善のためにも

研究& 実験することにしました。

 

また続き書きます
 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 140922-9
  2. 150101-159
  3. 150101-30
  4. 140912-9
  5. 140813-5
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ