アトピー 熱がこもるのは 冷えの証拠?

140916-2

アトピーで肌が赤くなってほてっていると
 

 
「私はほてるくらいだから冷え性のはずがない」
と思う方が多いそうです。

 

 

その ほてる部分以外は 氷のように冷たいのに。
 

 
 

赤みが出て 熱がこもっている感じで
ほてっているのは確かに熱いから
 

 
冷たい 冷えとは真逆と思いがち。
 

 
 

でも 冷えとり健康法でいう
「冷え」は 冷え性のことではなく
頭と足の 「温度差」のことなのです。

 

 
 

熱がこもるようにある一部分に熱が集中しているときは
温度差があるということ。
 

 
 

つまり 冷えているのです。
 

 
 

でも それが 冷えという自覚がないので
ますます冷え性が進んでしまう。
 

 
 

アトピーで熱がこもっているときの対処法は?

 
 

 
上に書いた 冷え取りの原理を応用するなら
 

 
その 熱がこもっている部分に
血液が集中して赤くなっているってこと。
 

 
 

アトピーだったら
だいたい 上半身がほてることが多くないですか?
 

 
 

私は 熱を感じるのは上半身ばかりでした。
 

 

 
その熱感部分を 氷などで冷やすというのは
からだにとって 負担が大きいです。
 

 
 

冷えてるのに さらに冷やすのは負担ですよね。

 

 

からだに優しいのは
 

 
熱がこもっている部分と違う部分をあたためて
一極集中してたまっている血を 他の部分へ流してあげることです。
 

 
 

ようは 温めることで血流改善する事です。
 

 
 

外から熱を入れて 血流改善するには
即効性があるのが お湯を使う方法。
 

 
 

カイロなども便利ですが
色々トライした中でお湯が からだに優しい氣がします。
 

 
 

顔アトピーや首アトピーで
上半身が火照っていた時は足湯がいいのですが
 

 
足湯出来ない時は 手湯でも効果ありましたよ。
 

 
 

そして 上半身アトピーで熱がこもる時は
末端の 手先 足先は 大抵 冷たく冷えていました。
 

 
 

 

これらの「冷えと 冷え性は違う」ということ
 

 
私の 冷えとりのバイブル に 書いてありました^^
 

 
 

あらためて 大事な視点だと思います。
 

 
 

まぁ、アトピー体質ってことは
基本的に 冷え症でもあるし 冷えもあるということだと理解しています。

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 141001-2
  2. 141004-21
  3. 140812-2
  4. 140915-7
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ