アトピー首の乾燥を 覆って保湿する方法って?

140918-9

乾燥の冬の季節ですね~。

風が冷たいです。

 

 

滲出液とか 赤い 痛いアトピーの時って
風がしみるんですよね。

 

ホームに電車入ってきた瞬間とか、、(涙)
 

 
 

そして 外気の乾燥に加えて
もうひとつ大きな乾燥の親玉が居ます。
 

 
 

それは、、、
暖房 それも エアコン。
 

 
 

エアコンもアトピーに しみます。
 

 
 

さらに 赤みや ほてりがあって
頭に血が上っていて 熱いアトピーの時は
 

 
エアコンの暖房の風が 本当につらいです。

 
 

 
エアコンの風って主に 部屋の上の方だけ
あたためて 空気が上側に溜まります。
 

 
 

冷えとりで推奨されている
健康的な頭寒足熱の真逆なんですね。
 

 
 

そりゃ不快なわけです。
 

 
アトピーだったら、なおさら。

 

暑いし 特に肌が露出している
首から上や 手は 刻々と水分奪われ乾燥していきます。
 

 
 

、、と ここまでが前置きです。
 

 
 

では、本題の 首アトピーを 覆う 保湿方法。

 

 
 

ここまで暖房エアコンのことを書いてて
ナンですが 屋外での対策に向いてます。
 

 
 

覆う、、といえば 何でしょう?
 

 
 

ラップ?

 
 

 
いえいえ、ズボラ系の私なので
そんな 面倒なことはしません。
 

 
 

 

たぶん ラップとか巻いたら
じっとしてられない性格ですし(汗)
 

 
 

 

そうです。
 

 
すぐに出来るものです。
 

 
 

私なら、、
直接アトピーの乾燥の原因の外気に触れないように
 

 
首が覆われているものに頼ります^^
 

 
 

素材のバリエーションが豊かですが
肌を直接覆うのだから
 

 
アトピー肌にいちばん優しい素材を選んでくださいね。
 

 
 

触れていることで 肌の水分を奪うかどうか?
基準で探してみて下さい。
 

 
 

 

アトピー肌の私の体感基準だと
ウールは天然素材なんだけど
 

 
けっこう 肌の水分奪われる印象でした。
 

 
 

あと 首周りのゆとり部分
大事な 押さえておくべきポイントなのです。
 

 
 

 

急に寒くなったからか
いきなり商品の動きが激しくなってきて
 

 
どんどん欠品しています。
 

 
 

 

なので

今のうちに クリックしてチラ見しておいて下さいね♪

 
 

 
 

タッチの差で間に合わず、
お色違いを提案させてもらったお客様、、ごめんなさいね。

 

 

屋内の乾燥対策 熱さ 赤みほてり対策は
また機会あれば書きます♪

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 141004-7
  2. 140930-6
  3. 141004-30
  4. 140929-3
  5. 150101-152
  6. 140927-1
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ