あかぎれ 手袋としても使える冷えとりアイテム

140920-2

アトピーあると 手指の手湿疹?あかぎれも
出やすくないですか?

 

 

特に大人アトピーの方は
手だけ(首だけも多い)アトピー残ってるっていうお声
結構ききます。
 

 
 

あかぎれになって パックリ割れたら痛いんですよね~。
 

 

水もしみるし(涙)
 

 
 

私は夏は手アトピー出ませんが冬は まだ出ます。
 

 
 

まだまだ

末端冷え症があって血流が悪いのでしょうね。
 

 
 

 

塗る以外の手指アトピー対策は?

 
 

 
薬や保湿クリーム ワセリン塗るとかありますが、
 

 
私みたいに 色々塗るのがキライな方は
どうされているんでしょうね?
 

 
 

手アトピー悪化問題の本質って
そもそも手は良く使う部分というのもあるけど、
 

 
 

自分でよく目につくから ついつい触っていじりすぎるってこと。
 

 
 

ふとした瞬間に 手荒れやあかぎれが目について
触ってしまうんですよね。
 

 
 

で、触っているうちに 痒くなってきて
掻き始めたらとまらない(爆)
 

 
 

手アトピーって 視界に常に入っている部分だから
集中力が欠けてしまうんです。
 

 
 

、、なので こういう視界対策には
 

 
私はを活用してます。
 

 
 

キーボード打つパソコン作業にも便利だから
指無手袋ばかり愛用してます。
 

 
 

フィットして(つけていて きついな、、と思うのはアウト)
薄手のものを使っているので
 

 
皿洗いのゴム手袋も上から付けれます。
 

 
 

こうやって アトピーとか あかぎれ部分を手袋で覆うと
つい目について いじって悪化とか
集中できない、、って問題が解決できます。
 

 
 

 

もちろん あかぎれには 冷えとり仕様
 

 
肌に直接触れる部分はシルク(綿と2層のとか)のものが
滲出液や傷口にも はりつきにくくて アトピー肌に優しいです。
 

 
 

 

アトピー対策 こんな手袋使ってます

 
 

 
この記事きっかけに調べてみたら
あかぎれ手袋、、というものがあるんですね。
 

 
 

 

手指や手の甲のアトピー対策手袋には
たまにアトピー肌を応援するネットショップ通販のお客様の間で
 

 
こっそり開催の共同購入の シルク手袋が
ものすごく良くて おすすめなのですが
 

 
人気ゆえ なかなか手に入りません(なので水面下で共同購入^^)
 

 
 

いい感じの指無手袋って なかなか無いのです。。。
 

 
 

「あの手袋 まだありますか?」
とお客様からお問い合わせ頂いたときは、、
 

 
大抵 在庫切れです(涙)
 

 
 

そういう時には 別の店舗から見つけてきて
提案させてもらっています。
 

 
 

例えば こちらの手袋です^^
 

 
 

 

さてさて、、うちの店舗は 年末の駆け込み需要で、、

ありがたいことに在庫切れが増えてきました(涙)
 

 
 

 

年末年始のため 在庫を大目に積んでいたのですが、、
お急ぎの方いらっしゃいましたらごめんなさい。

 

 

  ↓●アトピー研究家そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 140812-8
  2. 140922-8
  3. 141003-4
  4. 150101-104
  5. 141004-25
  6. 140914-2
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ