アトピーにおすすめ 入浴剤 湯がやわらかいです

140922-3

アトピー対策 体質改善をからだの中からやっていくには

肌の様子だけに 捉われることなく
からだ全体の血流など循環が大事!って 痛感してます。

 
 

なぜなら 今年の冬は
ずっと 悩んでいた 冷えが 緩和されて
それに伴い 肌の調子も例年よりずっと良いです。

 
 
 

特に乾燥が ずいぶんマシになりました。
 
 
 

乾燥は 痒みの始まり
 
 
痒みは アトピー悪化の始まりなので
かなりストレス減ってます^^
 
 
 

冷え取り健康法や 砂糖断ち(私的に 食の冷え取り)の
積み重ねの効果が出てるのでしょう。
 
 
 

そういえば 去年の冬に無くて
今年の冬にあるものを思い出しました。
 
 
 

それは お風呂での冷えとりです。
 
 
 

アトピー対策 お風呂での温活って?

 
 
 

入浴方法は 冷えとりの場合 半身浴は 当然として、、
 
 
この冬取り入れているのは 入浴剤です。
 
 
 

あの入手困難とウワサの
冷えとり入浴剤 杉っ子ではありません。
 
 
 

杉っこで アトピーじゃない人でも
湿疹のめんげんが出た というレポートを読んで怖くなりまして。

 
 

さらに 入手が大変そうなので、あきらめてます。
 
 
 

私が使っているのは
 
 
しゅわしゅわ 泡が出る入浴剤です。

 

 

 

アトピー肌 乾燥肌の保湿目的というより
 
 
冷え対策 血行を良くする対策メインです。

 

 

湯船のお湯が すごく やわらかくなって
しゅわしゅわ 泡が 血流改善してくれるそうです。
 
 

 

泡風呂にはなりませんが、癒しです。
 
 
 

湯冷めしにくく、お風呂上りでも
ずっとぽかぽか 温かいです。
 
 
 

今は そうでもありませんが
使いはじめのうちは 湯上りの肌の乾燥がはやく感じましたね。
 
 
 

レビュー見てると お肌にも効果を感じる人が
結構多いですね。

 
 
 

 

湯あたりがとても やわらかくなるので
 
 
特に アトピーの湿疹や浸出液で
湯船のお湯がしみる方におすすめです。

 
 
 
 

→詳細は コチラから チェックしてみて下さい。
 
 
 

 

アトピーで肌が居たくてたまらない時は
本当にお風呂って戦場ですからね。
 
 
 

少しでも 痛みがやわらぎますように。

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 140902-1
  2. 140914-7
  3. 140915-3
  4. 140920-8
  5. 140813-8
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ