砂糖のアトピー肌への害を減らす バレンタインの工夫

140923-4

普段から 大好きで愛用していて

何もバレンタインに便乗しなくても、、って 思いましたが、

 

 

チョコレート大好きなので
チョコからバレンタインを連想して書いています^^

 

 
アトピーの方って
甘いもの好き(またはお酒好き)な方が多くて

 

 

 

砂糖たっぷりのお菓子の過食でストレス発散して
それが原因でアトピー悪化の悪循環にはまりやすいです。

 

 

私もこの悪循環にどっぷりハマッてました。
 

 

さすがに 4回も 全身どろどろ浸出液で真っ赤な
ゾンビアトピーになって 懲りて
 

 
根本からの体質改善のため 砂糖断ちしました。

 

 
やはり砂糖の影響は すごく大きくて
アトピー肌も ぐっと改善しました。

 

 

砂糖断ち(断糖)だけでなく
 

 
冷えとり健康法も併用したり
生活習慣を改めたり 同時並行しているものもあります。

 

 

かなりの砂糖依存症だったので
 

 
ほんとうに砂糖を辞めることが出来るのか?
自信がなかったのですが
 

 
意志が弱いので  こういう作戦 を練ったら
 

 
あっけないくらい あっさりと 甘いものを辞めることが出来ました。

 

 

そういえば 砂糖断ち成功してる?!くらいに
無理せず すんなりと出来ました。

 
 

 

砂糖中毒でしたが、今は甘いものが欲しくありません。
 

 
 

欲しくないってことは 我慢してる氣がしないので
ストレスも感じてません。

 

 
 

見たら 「あぁ、おいしかったなぁ~、よく食べてたなぁ(笑)」って
思い出しはしますが、あまり食べたいと思いません。

 

 

ごくごく たまに 少量だけ 食べたくなることがあって
 

 
そういう時は すぐに買うのですが、
食べてみて 前ほどおいしいと思いません。

 
 

 

砂糖断ちしていていも 満たされているのは、
 

 
上記リンクの作戦の詳細記事にも 書いていますが
きっぱり辞めたというのではなく
 

 
代用品という 甘いものの対策品(という秘密兵器 笑)を
あれこれ持っているからなんですよね。

 

 
 

、、と ものすごく前置きが長くなりましたが
 

 
 

大好きなチョコレートの代用品として愛用しているものは?

 

 

「アトピーの方って チョコレート好きの方が多い」

と、足つぼ 足もみの 官足法の先生が言ってました。

 
 

 

甘いお菓子を辞めることは出来ても
チョコレートだけは 辞めることが出来ない人が多いらしいのです。
 

 
 

同感! 私も同じくです。

 

 

厳密に言えば、チョコレートの原料のカカオ!

 

 

カカオ豆と言えば、コーヒー大好きです。

 

 

香りも癒されますし 中毒性ありますね。

 

 

私は、辞めてませんよ(笑)


 

 

そして たまに チョコレート食べたくなった時は

 

 

とっても優秀な代用品として

→ 無糖の コチラ を愛用してます。
 

 
コクがあるから 満たされるのです♪

 

 

バレンタインにも使えると思いますよ。

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 141004-38
  2. 140812-2
  3. 140921-6
  4. 140921-6
  5. 140813-6
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ