砂糖断ち美肌法?目の周りのかぶれが出なくなった

140926-7

花粉の時期は 顔や目の痒さ反応で、来た来たとわかります(涙)

 

今年も もう そろそろでしょうか?

 

考えすぎると逆に引き寄せるから 忘れておくことにします(笑)
 
 

2014年7月から アトピー体質改善のために
食べ物での冷え取りをはじめました。

 
 

食事の冷えとりとは 進藤義晴さん 幸恵さんの本に
とくに強調して書かれていた内容ではなくて

 
 

靴下の重ねばきなどの 着る冷えとりの強化目的で
冷え症改善のために はじめたものです。

 

 

具体的には 砂糖断ちです。

 

この 甘いもの断ちを実践しているので
 
 

花粉が引き金になる 例年の
アトピーの春の大デトックスは緩和されそうな予感です。

 

 

なぜなら まだ 肌が痒くなっていないからです^^

 

 

こうやって 余裕で居られるのは
今だけ、、、かもしれませんけどね(笑)

 
 

実際 砂糖はアトピーに悪いと言われているのを
あちこちで聞いて(アトピーだけではなく健康に良くないです)

 
 

甘いものが大好きだから わかっちゃいるけど、、で
なかなか完全に辞めることが出来なかったです。

 

 

だけど さすがに 冷えとりをはじめて
冷えることが どんどん不快になってきて

 
 

それに 全身ドロドロ浸出液まみれのアトピーを
冷えとりの好転反応めんげんで 4回も体験したので

 
 

もういいかげん 砂糖を辞める!と決意できました。

 
 

 

実際に 砂糖断ちしてみて アトピー肌の変化は?

 
 
 

もともとアトピーがある私の場合は
砂糖断ちで 一気に美肌!までは いきませんが、
 
 

大きく肌の状態が崩れることが減りました。

 

 
 

アトピーの方だとわかると思うのですが
悪化し始めると本当に早くて
坂を転がるようなスピードであっという間に悪化します。

 

 

今までは
湿疹→汁(浸出液)状態まで悪化することがありました。

 
 

砂糖断ちをすると

 
 

まず 痒みが全体的に激減。

 
 

そして 赤みアトピーから消えてゆきます。

 
 

痒くなったとしても
掻き崩して ぐちゅぐちゅの
浸出液が出る状態まで悪化する確率も激減しました。

 

 
 

特に 顔や首 鎖骨から上の大人アトピーの赤み
もろに砂糖の影響だったなと思います。

 

 

そういえば この 花粉や黄砂の時期は
 
 

目の周りの赤いかぶれから
どんどん顔アトピーが広がっていたのです。

 
 

 

瞼や目の周りの葉だって 薄くて デリケートだから
外気の影響を受けやすいのですね。

 

 

でも、現時点では 目の周りの肌に赤みは出ていません。

 
 

本格的な花粉前線の前の時期だからかも知れませんが
お肌が丈夫になってきている体感があります^^

 

 

春って 子供の頃は カラフルなお花がたくさん咲いて
ウキウキする楽しい季節でした。

 
 

でも いつしか アトピーや花粉で
憂鬱な季節と感じていて、、
 
 

子供の時みたいに また 春の楽しさを目いっぱい楽しもうと思います。

 

 

 

ちなみに 私の砂糖断ちのやり方は
自然と甘いものが欲しくなくなる方法でトライしたので
甘いものを我慢している感じがありません。

 

 
 

砂糖断ちのやり方は →コチラ や

 
 

ダイエットを参考にしたという記事をご覧くださいね。

 
 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 141004-38
  2. 140813-6
  3. 141001-9
  4. 140926-7
  5. 140920-6
  6. 140921-6
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ