アトピー対策おすすめ 足もみ力 棒 100均の棒との違いは?

140924-3

冷えとり健康法をはじめる前から

ずっと習慣で続けている 官足法の足つぼマッサージ。

 

 

この足もみ アトピー対策という意味合いより
毎日のからだの状態を知るためにしています。

 

 

最近は 時間をかけずに
片足 5分ずつですが やはり 毎日状態が違って面白いです。

 

 

足つぼ専用棒を使って
力をかけてしっかり押すので、痛いです。

 

 

アトピー体質改善策の中で
いちばん足裏ツボへの影響が大きかったのは、

吸い玉や砂糖断ち です。

 

 

足裏の色や固さ 痛い部分など ごろっと 変化しました。

 

 

これも そのうち書き残しておきたいです。

 

 

それで 足もみに使う棒ですが、
どうせやるなら しっかりツボに入る効果が高いものを選びたいものです。

 

 

 

アトピー対策なら 親指のツボをしっかり押せるものがいいです。

 

 

官足法では
アトピーにお勧めの反射区(つぼ)の ひとつに親指があります。

 

 

お勧め反射区は 病気に対応しているのですが

正しいツボ押しの方法で押すと(というか、触っただけでも)
その病気があると 痛くてたまりません。

 

 

そして アトピーあるあるのこの足の親指ツボ、
私も ばっちり当てはまり(涙)毎日 足モミしています。

 

 

特に左足の方がガンコです。

 

 

長年の足裏もみマニアのため あれこれ
ツボ押し棒を試してきたのですが、

この親指部分をもみやすい棒って ほとんどありません。

 

 

 

100円均一の棒は 手で押すよりはマシですが
握りにくいし 力の効率が悪く 細すぎて使いにくかったです。

 

 

やはり 手の力が弱くても効率よく力をかけることができて
しっかりツボに入るように設計されているのは

官足法の ツボ押し棒がピカイチでした。

 

 

 

何種類も持っていて 活用していますが

 

 

アトピー対策に押したい 親指のツボを しっかり捉えるのは 

この 先に小さいイボイボのついた グリグリ棒 というものです。

 

 

 

このグリグリの先端を 親指の爪の際に使ったり
細かい部分まで めちゃめちゃ 効きます。

 

 

  ↓●アトピー研究家そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 140924-3
  2. 141004-4
  3. 140801-1
  4. 140913-2
  5. 141004-49
  6. 140903-2
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ