砂糖断ち 禁断症状の怖さが消えたので ケーキ解禁?

141003-6

アトピー体質改善のために はじめた砂糖断ち。

 

 

砂糖抜きを始めた頃は まだまだ砂糖への執着が強かったし
好転反応 禁断症状が出てました。

 

 

砂糖断ちは 健康のために「続けること」が一番の目的。

 

 

なので 砂糖断ち習慣に慣れない間は

 

 

禁断症状が出て 昔みたいに逆に
反動で 砂糖の過食にならないか心配でした。

 

 

一度 アトピー体質改善のために断食療法をしたことがあって

 

 

その断食の我慢の反動から
砂糖とかジャンクフードの過食リバウンドを経験したことがあるので、

 

禁断症状が不安でしたね~。

 

 

砂糖断ちをはじめたのが 2014年7月。

 

 

ヤマを越えて
脱アトピー習慣の 砂糖断ち習慣が定着し始めたと感じたのが約 3か月後。

 

 

クリスマスや正月前でよかったです。

 

 

自分なりの砂糖との付き合い方や
続けやすいルールも出来てきました。

 

 

今は 砂糖断食が習慣として当たり前なので
自然に 欲しなくなりました(酵素ドリンクのおかげかも)

 

 

 

砂糖断ち後 時々 ご褒美的に スイーツ食べることは禁じてません

 

 

ときどき チョコレートなど
ご褒美的には食べようかなぁと思う事もあります。

 

 

あくまで 砂糖は 非日常カテゴリーなのです。

 

 

砂糖や甘いものは 時々しか食べないので
 

 
だからこそ、思いっきり自分好みのものを頂きたいって思います。

 

 

年明けくらいから(砂糖断ち継続 6か月後位から)
砂糖断ちの禁断症状に陥る 過食に戻る 怖さが無くなってきたので

 

 

バレンタインや ホワイトデーの特集に便乗して
改めて 好みのスイーツを物色してます(笑)

 

 

 

アトピーあるあるなのかもしれませんが、
チョコレートが大好きすぎて。

 

 

チョコ大好きなので ホワイトデーは チョコ返し歓迎派です(笑)

 

 

砂糖断ちはじめてから
特に 苦めの大人のビターチョコの美味しさがわかるようになってきました。

 

 

砂糖抜き生活をしていると 少しの甘さにも敏感になるんですね。

 

 

あと 食べ過ぎ防止に役立っているのが

質の良い材料を使っているスイーツを選ぶことです。

 

 

いいものだと 少量でも満足するのです。

 

 

それで ちょっと甘いな~
やっぱり砂糖入ってるなぁと思いつつも

 

 

チョコづくしで 大好きな →濃厚チョコケーキはコチラ

 

 

この潔いシンプルさが素敵。

 

 

チョコレートケーキなのに日持ちするのが
おすそ分けにも有難いのです。

 

 

 

我慢しない砂糖断ちのポイント(人気記事)はこちら

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 140918-6
  2. 141004-11
  3. 150101-30
  4. 140921-3
  5. 150101-30
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ