砂糖中毒の後遺症?砂糖断ち後の頭痛について

141004-38

アトピー体質改善のために 冷え取りと 砂糖断ちをしています。

 

 

冷えとりをはじめて 砂糖(甘いもの)を食べた後の
冷えを実感しました。

 

 

この 冷えの不快度が どんどん増してきて
砂糖断ちをはじめました。

 

 

脱砂糖は 「冷えとり 食べ物編」といったトコロです。

 

 

 

こんな風に砂糖断ちしている現在も
やはり 甘いものを頂く機会は出てきます。

 

 
体調に響くので 厳選するようにしていますが。。。

 

 

 

砂糖断ち継続中に 甘いものを食べると
もともとの自分の弱いところに症状が現れやすいようです。

 

 

 

甘い物を きっぱり辞めていると
食べた時のからだへの影響が すぐわかります。

 

 

 

砂糖の影響 私はアトピーと 頭痛として 出ます。

 

 

砂糖断ち中に 甘いものを頂くと、、

 

 

私の場合

もともとアトピーあるので アトピーや肌トラブルとして症状が出やすいです。

 

 

 

主に  赤み、痒みとして出てきます。

 

 

湿疹の掻き傷の後の かさぶたが 乾燥して治りかけていたのに
ジュクジュクしてきたり
 

 
くっついていた あかぎれが またぱかっと割れます。

 

 

痒くなって赤くなります。

 

 

あと 頭痛も出ます。

 

 

これも もともと 頭痛もちで
片頭痛から 吐き気につながる頭痛でした。

 

 

お勤めを辞めて フリーランスで働くようになって
ずいぶん軽減されました。

 

 

 

ただ 緊張しやすいので

 

はじめて行く場や初対面の人が多い場に行くと

今でも 帰り際には頭痛が出ます。

 

 

こんな風に もともと出やすい頭痛です。

 

 

そして、甘いものを摂ると 頭が痛くなりやすいです。

 

 

さらに イライラします。

 

 

 

甘い物の影響は 前は アトピーや肌の痒みだけだったのに

 

 

最近は 頭痛も出やすい という事に氣づきました。

 

 

 

特に私は 頭痛になると 思考停止するので
全力で避けたいところです(涙)

 

 

いただく前に その後の予定の事をしっかり
考えなくては、、と思いましたね。

 

 

 

ちなみに先日の頭痛の原因の甘いものは、、
カフェでの フレンチトーストでした(爆)

 

 

頭痛いし、眠いし だるいし、、で 寝込んでしまいました。

 

 

 

アトピー対策の砂糖断ちをはじめる1歩目に
私は →コチラ を活用しました^^

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 150101-40
  2. 140923-8
  3. 141004-23
  4. 140810-7
コメントは利用できません。
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ