手指の汗疱性湿疹 薬疹のかゆみ 対策にも

150101-16

アトピー肌を応援する通販ネットショップで提案中の商品

 

 

アトピーだけでなく、

 

 

手のひらの汗疱状湿疹対策に活用されて
手の汗疱が少しずつ綺麗になってきた というご報告を頂きました^^

 

 

 

その体験談のブログ記事 の続きです。

 

 

 

アトピーだろうが 汗疱だろうが

 

 

肌への出方が 違うだけで
お肌に悩みを抱えるという意味では同じですから

 

 

同士といいますか、お仲間さんですね。

 

 

 

アトピー対策を参考にして
ネット通販ページに来て頂いた

 

 

手のひらに汗疱状湿疹 が出ている息子さんの
お母様のKさまより 再度 メールを頂きました。

 

 

嬉しいご報告メールの掲載の許可を頂きましたので
Kさん のお声を 掲載させて頂きます。

 

 

***************************************************

 

 

そらさま

 

 

ブログ、ショップサイトへの掲載は
私などの声で宜しければどうぞお使いください。

 

 

ただ、

息子は アトピーではなく汗疱状湿疹による爛れ、がさつきなのですが

それでもよろしいでしょうか。

 

 

 

以下、息子の事情についてです。

 

 

息子は生後21目よりアトピーが出て、
それはもう全身真っ赤、
 

 

ひえ~!という状態だったのですが、

 

 

なんとか薬を使わずに5歳頃には落ち着きまして、
以来皮膚の方は小康状態を保っておりました。

 

 

 

ところが右手だけは
中学生になった頃から汗疱状湿疹を繰り返すようになり、

 

 

今回は両手のひら全体が爛れ皮がむけ、

 

 

指はがさつき皮膚はむけまくり
 

 

象のようにかたくてごわごわ、
とひどい状態になってしまいました。

 

 

 

さすがに病院に行き薬を塗ってみましたが、

 

 

薬にも弱い息子はすぐ薬疹が出るもので、
現在は保湿と手袋のみで回復を待っているところです。

 

 

 

手袋も最初はシルクを知らずに
薬店にあった綿を使っていましたが、

 

 

薬に含まれているワセリンのべたつきが落ちずに
かえって悪化させてしまいました。

 

 

 

そこであれこれ探していたら

 

 

同じ汗疱状湿疹の方がブログでシルク手袋を使っている

と書いていらっしゃったので、

 

 

サイズが大きくて手首が締まっているタイプの手袋を注文して

使ってみましたが

 

 

手袋というよりシルクの軍手!で、
やはりべたべたが落ちませんでした。

 

 

 

あれこれ考えて、

 

 

アトピーで検索したら肌に優しい手袋がみつかるかもしれない

 

 

思いつき、そらさまのサイトに出会いました。

 

 

 

洗濯してすぐに違いがわかりました。

 

 

す~っと薬や滲出液が流れ落ちていく感じがしました。

 

 

洗ったらもとのように滑らかな絹の感じがそのままでした。

 

 

 

おろしたての手袋も
その日のうちに掻き過ぎて指先を破きましたが、

 

 

穴を塞ぎ塞ぎ使っていました。

 

 

でもさすがに短くなってしまったので、
今はそのまま“指先だけこんにちは”状態で使わせております。

 

 

老眼ゆえ繕いたくてもよく見えない……
息子よ、ごめん!!でございます。

 

 

 

メッシュ手袋 は本当に手に馴染んでいい感じだと言いますが、

 

 

透けているので
 

 

爛れた皮膚を見られたくないのか学校へはしていかず、
帰宅したらすぐはめ替えています。

 

 

 

もちろん学校へは 穴あき手袋着用です。

 

 

シルクは洗っても乾きが速いので大変助かっています。

 

 

 

長くなり申し訳ありません。

 

 

 

アトピーだけでなく 別の皮膚疾患でも使っています

ということをそらさまに伝えたく、

 

 

私事を長々と書いてしまいました。

 

 

 

息子のアトピーが一番ひどい頃、
ずっと一人でどうしたらいいものかと悩んでいました。

 

 

パソコンを使いだしてから
ブログなどでいろんな方の声を聞けて、

 

 

同じ症状や悩みを持つ方がいらっしゃることに
安心したり参考にさせて頂いたりしています。

 

 

今はひどくてもきっときれいになりますよ、

との励ましと希望を与えてもらっている気がします。

 

 

 

拙い言葉ですが、
そらさまにも感謝の気持ちが伝われば嬉しいです。

 

 

 

同じ悩みを持つたくさんの方が、
そらさまに出会えますように。

 

 

心よりそう願っています。

 

 

熊本県 TKさま
 

 

***************************************************

 

 

Kさま 誠実なお人柄が伝わってくる ご丁寧なメッセージを
ありがとうございます。

 

 

なるほど、
 

 

>アトピーで検索したら肌に優しい手袋がみつかるかもしれない
という思いから検索して見つけて下さったのですね!

 

 

 

私も 薬が ものすごく効きやすい(怖くなるくらい)ので

塗り薬は 長い間 塗っていないのですが、、

 

 

塗り薬を使うと
きっと すぐに薬疹などの反応が出ると思います。

 

 

 

なので 通販サイトで扱っている下着などのアイテムは
私にとって 保湿剤や 薬の代わりのようなものです。

 

 

 

同じように考えている方もいらっしゃるのだなぁと
嬉しく思いました^^

 

 

 

絹シルク素材の特徴のひとつに
繊維内に 水分などを留めておくのが苦手 というものがあります。

 

 

そのため 塗り薬やワセリン 滲出液なども
比較的 洗濯で すぐに落ちるのだと思います。

 

 

さらに 乾きやすく 乾きが早いです。

 

 

網状のシルクメッシュ素材だとさらに早いですね。

 

 

 

あと Kさまは 指先に穴が開いている
穴あき手袋ごめんと思われているかもしれませんが

 

 

案外 穴あき手袋は
そのままで スマホ画面の操作がしやすかったり

 

 

息子さんにとっては、意外とお役立ちかもしれませんね^^

 

 

 

余談ですが、

 

 

たまに 在庫状況をみながら リピーター様限定で行う
共同購入があるのですが、

 

 

その共同購入では 穴あきタイプの手袋 人気なのです。

 

 

 

絹は人間の肌のタンパク質構造とも似ているそうです。

 

 

なので
私たちのようにアトピー体質だったり敏感肌の場合は、

 

 

シルクを身につけた時、
 

 

まるで 第2の肌やバリア層をまとったように
感覚的に安心するのかもしれません。

 

 

 

 

新陳代謝活発な思春期の方なので

もうずいぶん回復して 綺麗になられているかもしれませんが

 

 

必要に応じて ご愛用いただけると嬉しいです。

 

 

 

●Kさまの息子さんの 手の汗疱状湿疹が楽になったアイテムは
→  コチラ

 

 

 

上記 レビューご感想に書かれているメッシュタイプの手袋は

既に あと2色になってしまいました(涙)

 

 

絹メッシュ素材は珍しいので 減りが早いです。

 

継続して作っていただけるように 要望を出させてもらいますね!

 

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 150101-149
  2. 140919-6
  3. 150101-10
  4. 150101-151
  5. 140810-5
  6. 150101-16
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ