腕 あせも 大人アトピーの かゆみ対策には?

150101-44

梅雨~夏にかけて、

アトピーあると 腕に、あせも 出ませんか?

 

 

特に ひじの内側や外側 ひじ関節のあたりです。

 

 

もはや アトピーのじゅくじゅくなのか、
腕汗疹なのか 区別がつかないんですよね。

 

 

 

私も 子供の頃から アトピー調子が良い時期だとしても

夏だけ ひじアトピーが復活するんですよね。

 

 

やはり 汗が刺激になり 痒くなり
掻いているうちに アトピー出始めてアトピー悪化するようです。

 

 

肘は関節部分なので 汗が溜まりやすいという
構造上の理由もあると思います。

 

 

 

腕(ひじ)アトピーが出ると
 

 
見た目を氣にして 夏でも半袖ではなく長袖で過ごす
大人アトピーの方も多いようです。

 

 

確かに 長袖だと 氣になる肘部分を
覆ってしまうので 上手く隠せます。

 

 

 

でも、個人的な体感では
 

 
長袖だと どうしても、ひじ部分が蒸れて 痒みが増して
結局 アトピー悪化してしまうのですよね。。。

 

 

 

腕 あせも や 肘アトピー 出ていても 蒸れない対策は?

 

 

 

この 蒸れて 通気性が悪い状態って
アトピーの時には 本当に避けたい状態です。

 

 

じゅくじゅく蒸れていたり 浸出液の時って
ものすごく不快ですし、
 

 
肌を回復させたいなら 乾燥させて 乾かしてなんぼ!ですから。

 

 

 

瘡蓋も 生乾きのままでは 傷が回復しないですよね。

 

 

瘡蓋も乾かないと 剥がれ落ちません。

 

 

それと同じで、

アトピーのじゅくじゅくは いかに速やかに乾かすか?なのです。

 

 

アトピーの浸出液 汁も いかに速やかに蒸発させるか?です。

 

 

そのためには
アトピー部分をいかに通気性良く保つか?がポイントです。

 

 

 

誤解しやすいのですが
 

 
天然素材の 綿は 肌への刺激は少ないのですが
 

 
通気性は悪いのです。

 

 

 
綿コットン100%の デニムは濡れても
なかなか乾かない事からも わかります。

 

 

 

綿の特徴は
汗や水分 汁を よく吸いますが
吸った後の水分を 繊維の外に蒸発させるのが苦手です。

 

 

 

なので 腕(ひじや手首)にアトピーが出やすい私は、

 

 

通気性が悪い長袖を避けたいので、
 

 
→ コチラ の 夏でも涼しい長袖 を愛用中♪

 

 

 

不思議と、、 腕アトピーの 痒み 痛みが ゆるやかになるんです。

 

 

半袖だけの時もありますが
大抵 冷房対策で(エアコンは乾燥するし)毎日 持ち歩いています♪

 

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 150101-4
  2. 150101-127
  3. 150101-9
  4. 140926-6
  5. 140927-1
  6. 140927-5
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ