私がアトピー対策にサプリメントではなく酵素ドリンクを選んだ理由

アトピー サプリメント 口コミサイトや
アトピー サプリのランキングサイトも
人気のようですね。

ビオチン オメガ3 乳酸菌など腸内環境を整えるサプリなど
たくさんあります。

以前は サプリメントをあれこれ試していた時期もあったのですが
なんせ、、、飲み忘れます(ズボラすぎますね)

それに いまいち 効き目を実感することができませんでした。
(私の場合は、、です)

あと これも個人的な感覚ですが
サプリメントって なんとなく
新鮮ではなく
成分が 生きている感じがしないのです。

これは 2009年の 1回目の全身ゾンビアトピーの時に
私の中に芽生えた価値観ですね。

自分でつくった
青汁(西式甲田式では 青泥とも言う)は
それはもう 新鮮で(当たり前なのですが)
身体に染みわたる!と感じました。

それに実際 青汁効果で
ぐんぐん アトピーの赤みや腫れがひいて
アトピーへの効果を実感しました。

なので 何か アトピーのために 補給するなら
ドリンクのような液体がいいなぁと思っていました。

サプリのほうが手軽だし
いつでもどこでも摂りやすいし
携帯しやすいんですけどね。

あ、
青汁から 酵素ドリンクを飲んでみようと思った経緯は
こちらに詳しく書いています。

参照 アトピーの私が酵素液を飲みだした理由

やはり過去の 西式プチ断食の
青汁体験効果の影響が大きいですね。

あと サプリじゃなく
酵素ドリンクを選んだ もうひとつの理由は、

ズボラだから です(爆)

私、
ズボラだから

ひとつの行動で何役もこなせる
一粒で 三度おいしいとか
一石二鳥 のような

ついつい、、効率を追い求めるんです。

酵素ドリンクの説明サイトにあった

「いつもの朝食を酵素ドリンクに置き換える」

とか

「お昼までお腹が空くことがありません」

という文字に惹かれました。

、、ということは(以下 私の脳内連想ゲームです)

この酵素ドリンクはお腹にたまる→空腹を満たしてくれる

朝ごはん代わりになる(朝食を作らなくていい!)

ついでに 水で薄めるので 水分補給もできる

一石何鳥にもなる!
これは 便利!

と 効率的なことが大好きなズボラアンテナが反応しました(笑)

朝食代わりになって 新鮮な栄養たっぷりで
しかも 空腹感を満たしてくれるサプリメントって
そうそう無いですよね?

というわけで ドリンクタイプの酵素に対しては
まったく抵抗なく すんなり 受け入れることが出来ました。

  ↓●管理人そらの 裏の顔?プロフィールはコチラで→ マル秘 アトピー対策について  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 140813-6
アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

アーカイブ