アトピーにガーゼの包帯より楽ちん!浸出液の対策方法

11.212015

アトピーのジュクジュク浸出液、私も何度も繰り返しましたが、
ほんとしんどいですよね。

 

 

ひどい時は 全身 汁状態でした(涙)

 

 

この浸出液に悩み抜いて、今 自分のアトピー体験を活かして、
アトピーの方専用のネットショップ通販を運営しています。

 

 

また、アトピーのお客様の中には 浸出液でお悩みの方が
とても多いのです。

 

 

今回 アトピーの浸出液でお悩みのお客様 Y様から、

 

 

参考になる 生のお声 ビフォアアフター体験談のご報告メールを
頂いたので 掲載させて頂きます。

 

 

前から知っていたら 少しでも早く楽になれたのに という事例ですので、
ご参考頂けたら幸いです。

 

 

 

アトピーにはガーゼの包帯 があるある対処法ですが…

 

 

浸出液の時って ほんと これ一体どうしたらいいもの?
何がベストなの?って すごく悩みます。

 

 

乾いては 滲んでくるを繰り返し、

 

 

気になるから触って掻いてしまうし、

 

感染症がどうたらこうたら、、ときくと
消毒しないといけないのかな?と 気になりますし。。。

 

 

 

でもまあ、汁が服についたらイヤですし、

 

独特なニオイも気になるし

 

 

かき壊し防止のためにもと、

汁の部分に ガーゼの包帯を使うことが多いパターンだと思います。

 

 

 

この ガーゼの包帯が 意外と厄介で、、

 

 

浸出液のかさぶたの部分にくっついて、一緒に剥がれて
また汁が出てきたりします(汗)

 

 

 

掻き傷が治りかけてきたと思ったのに また再発?と
一体何しているんだろうって思ってました。

 

 

基本的に 液体でグチュグチュになっている部分は
 

 
擦り傷の回復と同じように
 

 
乾燥して乾くことで回復が促進されていく、と

 

 

自分自身のアトピーやお客様のアトピー回復体験談を伺っていて感じます。

 

 

 

包帯を取る度に、傷のかさぶたが剥がれて痛いし、、、

 

 
この対策でいいんだろうか?と悩み続け、

面倒くささもあり いつしか包帯を巻くのを辞めていました。

 

 

 

 

アトピーの浸出液にガーゼ以外の工夫体験談

 

 

 

それで今回 アトピーのお客様のYさまが実践されていた
浸出液対策をお聞きしたのですが、、、

 

 

これがまた 涙ぐましい位の方法で、
ズボラな私だったら 1日坊主になりそうでした。

 

 

 

それ位 正直面倒ですし、締め付けもありそうで
息苦しくて不便だろうな、、と伝わってきました。

 

 

↓ここから Yさまから頂いたビフォアアフター体験談レポートです。

 

 

 

そらさん、こんにちは。Yです。
 

 
お忙しいところ、早い発送ありがとうございます。

 

 

報告と一緒に身につけた感想もお伝えしたいなと思い、
連絡が今日になりました。

 

 

肌触りはさらっとしているのに、しっとりとしている感じで、
さわっていてとても不思議な気分でした。

 

 

 

着てみると、
薄い生地からは想像していなかった程の暖かさでビックリです。

 

 

着心地も、とても良く気に入りました。

 

 

乳首乳輪アトピーですが…

 

 

再発してからの約半年間、外出の際は
ブラジャーの内側にオーガニックコットンのナプキンを張り付け、

 

 

家にいるときは寝るときも
チューブトップにブラジャーと同じ細工を施して過ごしていました。

 

 

アトピー再発する前のインナーは

 

キャミソール一枚だったので、
チューブトップでもかなりストレスで…

 

 

でも固定していない状態で動くと、
 

 
張りついた患部が剥がれて擦れて刺激になり気持ちが悪く、

『常に気にするよりは…』と思い、

 

 

チューブトップという結果で落ち着いていたのですが…

 

 

 

今回、いただいたアイテムは

張り付き具合も以前ほど気になることはなく、

 

 

チューブトップなしでも大丈夫かなと思えるほどの快適さで、
恥ずかしい話、嬉しすぎて涙が出そうでした。

 

 

 

今までは寝ることも億劫な状態だったのですが、
今日からは気兼ねなく眠れそうです。

 

 

 

勇気を出して注文して本当に良かった…
ありがとうございました。

 

 

 

そして…

>ほんとアトピーは 全身じゃなくても 主観で 自分がどう感じるか、
>ですので部分的であっても やっぱり悩みが深ければつらいのです。

 

 

この言葉にとても救われました。

 

 

ありがとうございました。

また替えの商品を注文しようかと思っているので、よろしくお願いします(´`*)

 

 

岡山県 YNさま

 

 

 

アトピーの浸出液 対策で疲れないために

 

 

 

YNさま ご丁寧なメッセージを(いつも)ありがとうございます。

 

 

 

やはり実際の体験談が一番 勉強になります。

 

 

 

正直 メール拝見しているだけで この方法は大変だっただろうなぁと
息苦しくなりました。

 

 

チューブトップなんて、リラックス出来ないですよね。。。

 

 

 

しかも寝る時もチューブトップ、これは疲れが取れない感じです。

 

 

続けられるなんて 本当に すごいことです。

 

 

だけど そうしないといられないくらい
お悩みが深かったのだろうなあと推測しています。

 

 

その時は これしか方法が無いって一生懸命 無我夢中で対策出来るんですけど、

いざ もっと楽な対策方法に出会えたら、

 

 

そりゃぁ、

>チューブトップなしでも大丈夫かなと思えるほどの快適さで、
>恥ずかしい話、嬉しすぎて涙が出そうでした。

 

 

涙が出そうになりますよ!こんなに頑張っていたのですから。

 

 

恥ずかしいなんて とんでもないです。

 

 

私も 嬉しくて(こういうのは自分のことより嬉しい)
もらい泣きしてました。。。

 

 

 

ただでさえ、アトピーの浸出液時期って

 

 

身体だるいし 肌が一枚無い状態なので冷えて寒いし、
 

 
イライラする しんどい時期なのです。

 

 

 

こんな風に 浸出液時期は、精神的にもしんどいので、、

疲れない 出来るだけ体力を奪わない方法を選ぶのが良いのです。

 

 

 

浮いた?体力を身体や肌の回復に回せるので。

 

 

なので、今回のように
 

 
肌に触れるアイテムを変えるだけという方法

アトピー肌に合って上手く行けば 本当に解放されて楽になるかと思います。

 

 

 

今回の Y様のケースは 胸 乳首アトピーの浸出液対策ですが、

 

 

浸出液の肌に触れる素材を変えてみるという方法なので、

乳首や胸以外の浸出液の部分にも使える対策法です。

 

 

 

下着という枠にとらわれずに

 

 

浸出液のガーゼや包帯の代わりに シルク素材アイテムで保護する対策 ということで

良ければ試してみて下さい。

 

 

 

ちなみに 綿は 残念ながら 浸出液にくっつきやすいです。

 

 

包帯やガーゼが面倒だったり
いまいち効果が感じられない時にも良かったら。

 

 

浸出液のしんどい
アトピーストレス(疲れ)から少しでも解放されますように。

 

 

★今回 Y様が使われた浸出液対策アイテムは → コチラ

 

 

関連記事

アトピー体質改善のため
砂糖断ちを 楽しく継続中♪





  無理なく続ける 砂糖断ち成功のコツ → コチラで  公開してます^^

応援クリックありがとうございます
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ

カテゴリー

アーカイブ