蕁麻疹の写真ブログ 体験談 手の甲が痒い 原因はストレスと疲れ?

08.092019

アトピーずぼらケアブログの
アトピーおばちゃん店長 そらです。

 

 

自らのアトピー歴30年通して

また、アトピー対策グッズ販売を続ける中、

 

アトピーのお客様の状況をお聞きして、

アトピーケアは ズボラに限る!と 実感しています。

 

 

ずぼらケアの具体的な内容は、
各ブログに投稿していくとして、

 

今回のブログ内容は以下です。

 

 

今回 手の甲に急に蕁麻疹の湿疹が出たので
写真ありのブログ記事にしました。

 

 

 

写真に撮って画像保管したので

写真とともに、

 

 

蕁麻疹その後の
自分なりの原因分析(ってほど大げさなものじゃない)を加えて

 

 

(例 どんな疲れなのか?どんなストレスなのか?)を

記録しておきます。

 

 

閲覧注意レベルの激しい写真ではないかと思いますが、

 

 

感じ方には個人差があるので、

じんましんや湿疹の写真が苦手な方は

 

この下に写真が出てきますので、

このブログ記事を読み進めないでくださいね。

 

 

 

蕁麻疹の写真 手の甲に出たので撮影してみたよ

 

 

 

もともとアトピー体質で超敏感肌なのもあり
お肌のトラブルは 日常茶飯事(涙)

 

 

さて、
2019年8月6日の夜に

 

手の甲に急に ぶわーーーーっと
じんましん出ました。

 

 

記録兼ねて
ブログに写真と一緒に投稿しておきます。

 

 

この急に発作的にでた蕁麻疹。。。

 

 

これはシャッターチャンス!と 早速
写真に激写しました。

 

 

 

早速 手の甲のじんましん写真を以下に 掲載します。

 

 

↓たぶん そんなに
激しい ブツブツ写真ではないと思うのですが、

 

 

 

 

苦手な人は このページを閉じて下さいね。

あえて スペースあけておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ掲載のために写真を確認したら
そんなに激しく 蕁麻疹の湿疹ぶつぶつが写ってなかったです。

 

 

アトピーあるあるなのか、

肌の状態は 写真の方がきれいに見えるんですよね。

 

 

 

実際の肌の状態に近いレベルで撮影、、まだまだ課題、、、

と思いつつも せっかくリアルタイム激写したので、写真アップしますね。

 

 

 

 

では 写真です。

 

 

手の甲蕁麻疹写真
2019年8月6日の夜

 

 

 

 

ちょっと 湿疹の詳細が

わかりにくくて ごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手の甲の蕁麻疹が急に痒い

 

 

うーん、自分の手の甲の写真ですけど、

写真みたら、蕁麻疹の感覚が再度立ち上がってきて

 

 

なんだか ムズ痒いですわ。。。

 

 

 

 

この蕁麻疹が出た時は、

 

 

春から 手のアトピー?
手湿疹の浸出液やただれ かゆみがひどかったから、

 

 

一瞬 アトピーが手の甲にまで急激に広がったのかと焦りました。

 

 

 

別ブログ記事に投稿しているんだけど、

 

 

 

あまりにも手の状態がひどくて
浸出液の汁や痛みが強かったので、

 

 

久々にステロイド薬使って この蕁麻疹到来時は
ずいぶん回復していたんですけどね。

 

 

それでも アトピーって 本当に謎で

 

 

いきなり急に発作みたいに掻き崩して

一晩で悪化したりすることがあるから、

 

 

手アトピー 再発したっ?って 焦ったわけです。

 

 

 

さらに 夏の猛暑での 汗疹か?とも思いました。

 

 

 

【覚え書き】この2019年の気候について。

 

 

個人的に気候や気圧と肌(だけでなく)身体は
密接につながっていると感じます。

 

 

なので、
忘備録兼ねて ブログに書いておきます。

 

 

ここ大阪では、

 

梅雨入りが遅く(これは全国的にですね)

 

やっと梅雨がはじまったと思ったら、気温が低めで

7月なのに肌寒いわ、、という日が続いていました。

 

 

さらに 梅雨が開けたら いきなりの高気温で高湿度!

 

 

 

今8月上旬ですが、
毎日最高気温 35度くらいの日が続いてますね。。。

 

 

さすがに8月に入り10日ほどなので、

 

夏らしい気温の高さに(それに今年独特の異様な湿度の高さにも)

慣れてきました。

 

 

ですが、梅雨から夏の急激な気温差 体感差は
心身ともに かなり負担でした。

 

 

特に 年配の方 お年寄りの方 病気されている方
体力落ちている方 子供さんには 相当きついと思われます。

 

 

私も 8月の今はずいぶん回復したけど

 

 

4月から7月まで 手アトピー 手湿疹がひどくて
体力も気力も相当落ちていたのもあって、

この梅雨→梅雨明け→猛暑 が
かなりこたえてます(涙)

 

 

いやはや 気温もだけど、

湿度の高さって 本当にしんどい。

 

 

 

身体がだるくて重くなるんです。

 

 

 

 

話それたけど、

ま、確かにこの手の甲じんましんの痒みは、

 

 

汗の影響はありそうなんだけども。

 

 

 

これって 蕁麻疹特有のかゆみだなぁって

過去の体験から 思い出したんですよ。

 

 

 

ボリボリと激しめに 手の甲を掻いているうちに、
痒みもおさまってきました。

 

 

そう、この 短期間に瞬間的に 急に痒くなって

 

急にかゆくなくなる感じが

じんましんだったなぁって思い出しました。

 

 

 

 

蕁麻疹の原因はストレス 疲れ?

 

その後 この急にかゆくなる 手の甲の蕁麻疹は
今の所出ていません。

 

 

蕁麻疹の原因はよくわからない事が多いようですが、

 

原因を考えてみると、

 

今回は疲れとストレス両方あると思いました。

 

 

 

 

上に書いた 連日の猛暑続きで 精神的にも肉体的にも疲れています。

 

 

 

ずーんと 疲労蓄積してる感じなんですよ。

 

 

寝にくいし、寝付き悪いので 睡眠不足も続いてます。

 

 

暑さや夏が苦手なので(冬の寒さのほうが耐えれます)

 

 

もう朝起きた瞬間から うんざり、、、といった感じでストレスですしね(汗)

 

 

 

何もしてなくても
汗で肌がベタついて痒くなりがちで不快でストレスいっぱい。

 

 

 

 

仕事先でも 7月位からずっと忙しさピークなのに
人が辞めて人が減って 仕事量が増えて イライラしがち。

 

 

新しいスキル段階に入っているので変化が激しく

同時に既存のシステムも変更され、

 

思うように進まない作業が遅い自分にもイライラしてる(汗)

 

 

 

こういう状態が重なって、

身体がガチガチに固まってつねに緊張状態でした。

 

 

 

そして、この蕁麻疹出た日は
ある場所に行った日で、

 

 

正直あまり行きたくない気が進まない場所だったんですよねー。

 

 

これが極めつけかも?

 

 

帰宅してお風呂につかって リラックスして

 

いちばんゆるんだ時間帯のタイミングで

蕁麻疹がやってきたように自己分析してます。

 

 

 

じんましんって 緊張している状態ではなく、

緊張がゆるんだ瞬間にやってきますからね。

 

 

 

アトピーおばちゃん店長のズボラ振り返り

 

 

というわけで 手の甲じんましん事件の記録ブログでした。

 

 

 

ここまで振り返ってみて

 

 

今後も その場所に行くし

相変わらず猛暑日 気候の厳しさは続くだろうし、

 

 

 

仕事のストレスは しばらく続くだろうし、

 

 

そんなに 有効な対処法って無いなぁ と
すぐにあきらめました。

 

 

慢性的に この蕁麻疹を繰り返す頻度が高まったら
何か考えるけど、

 

 

今は まぁいいや、仕方ない 放置!でいいです。

 

 

 

 

長い目で見ると ストレスマネジメントで、

 

 

今感じているストレスをストレスと感じないようにする

もう1段上の自分になる対処対策になってきますが、

 

今の私のキャパシティでは まだしばらくかかりそうです。

 

 

 

はぁ、自分の 器広げねばーです。反省。。。

 

 

 

関連記事

おすすめ記事を表示するためには、あらかじめ記事編集画面にあるカスタムメタボックスより「おすすめ記事」を選択してください。